9月25日2時から東京地裁で第6回口頭弁論

カテゴリー: 全国部落調査事件 | 投稿日: | 投稿者:
By 宮部 龍彦

9月25日午後2時から東京地方裁判所で全国部落調査事件の第6回口頭弁論があります。今回も傍聴は抽選ですので、傍聴したい方は午後1時40分までに東京地裁の正門近くで傍聴券の交付を受けて下さい。

また、例によって午後7時30分からネット放送を実施します。あとで聴くこともできます。

原告、解放同盟側の書面はこちらです。

原告-準備書面4-H29-8-28.pdf
原告-準備書面5-H29-9-15.pdf

そして被告、示現舎側の書面はこちらです。

被告-準備書面-H29-8-28.pdf
被告-証拠説明書-H29-8-28.pdf

詳しくは、当日午後7時30分からのネット放送をご視聴ください。裁判の報告の他、部落探訪の魅力、奈良のあの事件についての話題を放送予定です。NHKの7時のニュースの後は、ぜひ示現舎チャンネルを。聴き逃ししても、あとで聴取可能です。

宮部 龍彦 について

ジャーナリスト、ソフトウェアアーキテクト。信州大学工学部卒。 同和行政を中心とする地方行政のタブー、人権ビジネス、個人情報保護などの規制利権を研究している。「ネットの電話帳」管理人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

9月25日2時から東京地裁で第6回口頭弁論」への7件のフィードバック

  1. 匿名

    いつもラジオ聞いていますが、1時間の枠で縛られているようで、本質を伝える時間
    が足りないと思います。
    1人枠に拘らず放送して下さい。

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      貴重なご意見有難うございます。
      しかし、放送時間を伸ばすのは難しいので、できるだけ本質を伝えるように努力します。
      放送中に疑問があれば、ツイッターやYoutubeのちゃんとでコメントを入れて頂けると有り難いです。

      返信
  2. 斉藤ママ

    弁護士、指宿昭一による弱者いじめ。
    日弁連は弱い者いじめが好きです。

    男性対女性では女性が有利ですが、大手企業と弱小企業の訴訟では、
    弱小企業を勝たせる、という法則ってないんでしょうか?

    JR東日本が、認知症高齢者を訴えた事件は、世界中から失笑を買ってしまいました。
    訴訟を引き受けた裁判所にも責任はあります。
    JRが一部勝ってしまいましたが、最近は常識を変える裁判が増えてきたと感じます。
    今さえよければいい、というやり方は、外圧でやっていると思います。。

    下の映像とか、すごいですね。

    【テキサス親父】支那には化け物たちがいるぜ!
    https://www.youtube.com/watch?v=WR0BgETKXiw

    返信
  3. 奈良の人

    奈良の「西穴闇」は「にしなぐら」であってますよ。

    それにしても、奈良市環境清美部はポルシェ中川事件から何一つ改善されていないですね。
    今回の病気療養も本当かどうか怪しいものです。

    返信
  4. 斉藤ママ

    連れ去り離婚もそうですが、変な裁判は、法テラス経由が多いですね。
    指宿弁護士は、法テラスの弁護士扶助制度を使って、営業していたと思われます。
    お金を得るのは権利ですよ、弁護士費用は、相手方からとりますよ、
    と言って、営業をします。確実に自分の懐には入ります。

    返信

関連記事

全国部落調査事件 東京地裁が判決と矛盾した決定

昨年9月27日に東京地裁で判決が下された全国部落調査事件の裁判、双方とも控訴したものの、書類がずっと地裁に留め置かれる状態になっていました。そして、先日4月15日にようやく東京高裁に書類が届き、担当部署が決まったことが確 […]

全国部落調査事件 東京地裁判決の全内容

9月27日の全国部落調査の出版禁止に関する裁判の判決について各社が報じている。しかし、結局のところは判決の内容を見ないことには理解できないであろう。今回は原告が誰かということ自体がプライバシーとされたわけだが、判決書では […]

全国部落調査事件 東京地裁で最終弁論が 開かれます

2021年3月18日 13:30 に東京地裁で全国部落調査事件の最後の弁論が行われます。当日の16:00にYoutubeにてオンラインで被告(示現舎)側の会見を行います。チャットでリアルタイムでの質疑応答を受け付ける他、 […]