月別アーカイブ: 2016年7月

真相ルポ 善光寺小松貫主の「部落差別発言」ってなんだ!? (前編)

三品純 By 三品純

先月、長野県・善光寺ぜんこうじ小松こまつ玄澄げんちょう貫主かんすのセクハラ・パワハラ問題、そして「差別発言」が全国的に報じられた。小松貫主と言えば過去、女性問題などたびたびスキャンダルが報じられた人物。ところが今回の騒動は、過去のスキャンダルと全く異質な様相を呈している。

それは、この差別発言が「部落問題」に関わっているからだ。女性への露骨なセクハラ発言は、大々的に報じられるものの、差別発言についての内容は、謎のまま。ところが「差別発言」という言葉だけが独り歩きしている印象だ。では一体、小松貫主は、どんな“部落差別発言”を発したのか? 現地取材を通してその中身と核心について迫った。

続きを読む

部落探訪(12)長野県北佐久郡御代田町馬瀬口下宿

By 鳥取ループ

長野県の小諸市と軽井沢町の間に御代田町みよたまちという町がある。別荘地として名高い軽井沢町に比べれば知名度は劣るが、御代田町も浅間山の裾野の高原にあり、その風景と過ごしやすさは負けず劣らずである。

そんな御代田町だが、2006年10月3日、当時の人権政策課長が自殺するという悲劇があった。その原因は、部落解放同盟による人権政策課長への執拗な攻撃であったことが、当時の町議会議事録に記されている。

続きを読む

福永法源、シベ超出演は、実現する!?

三品純 By 三品純

「最高ですか」との呼びかけに、「最高でーす」と信者たちの声がこだまする。

被害総額約600億円という巨額詐欺事件で2000年に逮捕された法のはな三法行さんぽうぎょう福永ふくなが法源ほうげんのセミナーの光景。あまりに有名なシーンだろう。同氏は、2014年3月に刑期を終え出所。現在は、法の華三法行の後継団体「天華てんか救済きゅうさい」のイベント、SNS、動画サイトなどを中心に活動を続けている。

続きを読む

部落探訪(11)徳島県板野郡板野町川端

By 鳥取ループ

高松自動車道の板野ICの近くには、同和施設である川端教育集会所がある。しかし、全国部落調査には川端の地名はなく、明治期の特殊部落改善資料に「板西町川端村原田」の名前が出てくるのみである。

現在の周辺地域の風景は、普通の農村と変わらず、部落には見えない。しかし、地元の部落研究家によれば、ここには徳島県でも最も古い同和住宅があるというので、案内していただいた。

続きを読む

ポルシェ中川事件から10年!奈良市環境部が再び・・・

三品純 By 三品純

奈良市環境部でまた不祥事が! 今年、奈良市環境清美センターの職員ら4人が窃盗、業務上横領事件が発生した。さらに同センターの職員が施設内の駐車場にトレーニング室を作っていたことも話題になっている。同市環境部といえば“ポルシェ中川”こと同職員・中川昌史の奈良市部落解放同盟員給与不正受給事件(2006年)は、未だ記憶に新しい。

続きを読む

「月とスッポン」は差別用語鳥取県大山町議会

By 鳥取ループ

6月21日、鳥取県の大山町だいせんちょう圓岡まるおか伸夫のぶお町議会議員が懲罰を受けた。懲罰と言ってもその内容は用意された陳謝文を読み上げさせるだけのものである。懲罰の理由は、議会で無礼な言葉を使用したということだ。

そして、その無礼な言葉というのが「月とスッポン」である。それだけではなく、議会では「月とスッポンは差別発言である」という珍説まで飛び出した。

※画像は陳謝文を読み上げる圓岡伸夫議員。

続きを読む

野党敗北は陰謀!?集票機器に怒る市民たちの悲哀

三品純 By 三品純

「民共連携」が注目された2016年参院選。東北地方など選挙協力が功を奏し民進党が議席を獲得した地域もある。とは言え民進、共産の野党票は伸びず改憲派勢力三分の二を阻止できなかった。社民党に至っては吉田忠智ただとも党首が落選するという有様。巷では、左派メディア、左派文化人、市民団体の恨み節が木霊する。さらにその恨みつらみはなぜか集票機器メーカー「株式会社ムサシ」(本社:東京都中央区銀座)に及んでいる。「二条河原の落書」の“近頃都に流行るもの”ではないが、近頃ネットではこんな噂が飛び交っている。

「ムサシが安倍首相、自民党と蜜月の関係にあり、集票機器を不正操作している」といったものだ。同社は、印刷システム、名刺・ハガキ印刷システムなどの他、選挙機材のメーカーである。選挙の集票機器というニッチな製品のためこの分野では、圧倒的なシェアを誇る。こうしたことから左派の支持者の間では、「選挙機器を独占し票数を操作している」あるいは本社が銀座に近いことから「電通と結託」、さらには米・CIA関与説といった主張が散見される。

続きを読む

部落探訪(10)徳島県徳島市不動東町

By 鳥取ループ

徳島と言えば、全国でも行政の手の入った、いわゆる「同和地区」らしい光景が最も残っている場所かも知れない。今回探訪した不動東ふどうひがし町は徳島県内でも最大の部落であるが、ここも例外ではない。

続きを読む

参院選2016福岡選挙区民進候補の応援に松本龍氏が現れた!

三品純 By 三品純

7月2日、福岡市博多区の美野島商店街で歩行遊説を行う古賀ゆきひと候補の一行に意外な人物の姿が! 部落解放同盟元副委員長で元復興相の松本龍氏である。目撃者によると「商店街を松本さんが候補と一緒に歩いていた。応援といっても前に出るのではなく遊説に“ついてきた”という感じでした」という。

続きを読む