作成者別アーカイブ: 鳥取ループ

アバター

鳥取ループ について

ジャーナリスト、ソフトウェアアーキテクト。信州大学工学部卒。 同和行政を中心とする地方行政のタブー、人権ビジネス、個人情報保護などの規制利権を研究している。「ネットの電話帳」管理人。

ハッカーミミ Part3 GPGPU②

アバター By 鳥取ループ

前回までのあらずじ:ランサムウェアに暗号化された3億円相当のビットコインが入ったウォレットの復元を依頼されたミミ。2048ビットのRSAと128ビットのブローフィッシュで暗号化されていることまでは突き止めたものの解読は断念してしまった。

続きを読む

学術・研究:部落探訪(193) 三重県津市愛宕町

アバター By 鳥取ループ

実は前回の相生町の前に訪れていた部落があった。それが、愛宕町である。戦前の記録では290世帯、職業は様々であり、隣の相生町と似たような様相であった。

明治時代は塔世とうせ村の一部で、明治末期に津市に編入、そして現在の名前となった。当時から都市スラムに近い状態だったと考えられ、相生・愛宕といずれも「愛」にまつわる名前が付けられたのは、何か思い入れがあってのことだろう。

続きを読む

全国部落調査事件 第2回証人尋問

アバター By 鳥取ループ

昨日9月14日13:30、東京地裁で全国部落調査事件で2日目の証人尋問が行われました。今回は5人。原告側が事件記録の閲覧制限をかけていて、証人の名前や、具体的な部落の地名を言ってはいけないという条件で進められたので、非常にやりにくいものとなりました。

詳細な説明はほぼ動画のみで行っていますので、以下をご視聴ください。

続きを読む

ハッカーミミ Part3 GPGPU①

アバター By 鳥取ループ

前回までのあらずじ:ランサムウェアに暗号化された3億円相当のビットコインが入ったウォレットの復元を依頼されたミミ。2048ビットのRSAと128ビットのブローフィッシュで暗号化されていることまでは突き止めたものの解読は断念してしまった。

続きを読む

部落探訪・特別編(192) 三重県津市相生町 ここにも「同和のドン」が!?

アバター By 鳥取ループ

以前、和歌山市芦原地区の町内会長が地元で公共事業を請け負う業者から金を巻き上げる等していた件をレポートした。一方、三重県津市の同和地区でもそれに負けず劣らずの状況があるという。町内会長による市職員へのパワハラが横行しており、市長や幹部も知りながら見て見ぬ振りというのである。

その場所は津市相生あいおい町。隣接する愛宕あたご、大井、高洲の各町も同和地区であり、それらを合わせると三重県でも最大の同和地区と言える。

続きを読む

学術・研究:部落探訪(191) 埼玉県深谷市本郷

アバター By 鳥取ループ

戦前の記録によれば、現在の深谷市本郷に14戸の部落がある。現在の地図を見ると、そこには市の集会所があり、住宅地図では北本という名字の家がいくつか見られる。針ヶ谷の石碑に北本という名字がいくつかあったことから、筆者はここが部落であると推定した。

続きを読む

全国部落調査事件 証人尋問始まる

アバター By 鳥取ループ

昨日8月31日13:30、東京地裁で全国部落調査事件の口頭弁論が開かれました。長らく非公開の弁論準備手続が続いていたので、ここにきてようやく公開の裁判が再開されました。

今回は証人が3名の予定でしたが、九州からの1名が自身および家族が高齢のために東京を避けたいという理由で不出頭となったため、2名に対する証人尋問となりました。

続きを読む

学術・研究:部落探訪(190) 埼玉県深谷市針ヶ谷

アバター By 鳥取ループ

深谷市はりには、戦前には15戸の部落があったとされる。主に農業をしていたようだ。現地の地図を見ると、石碑の記号がある。そこに何か手がかりがあると思い、その場所を訪れた。

続きを読む

学術・研究:部落探訪(189) 埼玉県深谷市山河 穢多人別帳が発見される

アバター By 鳥取ループ

示現舎では、「穢多人別帳」という直球なタイトルの文書を入手した。「明治3年」「山河村」との記載がある。文字通り内容は当時の穢多の名前が記載されており、「真言宗長養寺菩提」とあることから、山河村とは同寺が現存している現在の埼玉県深谷市山河やまがであることが分かる。

明治3年当時の記録によれば「穢多」は6戸35人。戦前の記録では16戸104人の部落があったとされる。

続きを読む

東京都が黒塗りにした 解放同盟と人権連の意見書を 手違いで開示した

アバター By 鳥取ループ

8月17日午後5時、東京都が「審査請求に関する資料の誤送付について」というプレスリリースを掲載した。一見しただけでは何のことなのか分からないが、解放同盟と人権連が関係する事案であり、異例中の異例と言える出来事なので、盆休み中であるが速報する。

続きを読む

学術・研究:部落探訪(188) 大阪市平野区平野市町3丁目 平野地区

アバター By 鳥取ループ

大阪市平野区平野市町の平野川沿いには遅くとも戦国時代に穢多村があったとされ、近代になってからは貧民窟になっていた。戦前には170世帯程度の部落があったとされ、当時の航空写真を見ると確かに川沿いに家が密集していることが分かる。

住宅密集地は平野宮町と平野市町にまたがっており、川の両岸にあったが、川の南西岸の平野市町内だけが同和地区指定されたようである。その範囲は、概ね穢多村があった範囲に一致する。

続きを読む

【鳥取県】歌詞の「女子力」が 問題視され ガールズバンドの歌が 公開停止になる

アバター By 鳥取ループ

昨今、鳥取県では市町村が行う「同和」や「人権」にからむ取り組みに、県が横槍を入れるということが度々起こっている。そして今度は、鳥取県倉吉市で県男女共同参画推進員が地元ガールズバンドの歌詞の一部を問題視したために、CDが回収され、Youtube動画が非公開になっているという事態が発覚した。

それほどのことになるということは、歌詞に差別用語でも入っていたのかと思ったら、問題視されたのは「女子力」という言葉だけなのである。

続きを読む

学術・研究:部落探訪(187) 大阪市旭区清水4,5丁目 両国地区

アバター By 鳥取ループ

今回は大阪市旭区の両国地区にやってきた。大阪市内とは言っても、ここは守口市との境界に近い。かつての部落の様子を明治期の地図で確認すると、都市部落ではなく農村型部落であったことが分かる。

昭和初期の戸数は110,1990年前後は160戸程度、それが2000年頃には110世帯に戻っていたと記録にはある。

続きを読む

全国部落調査事件 第13回弁論準備手続

アバター By 鳥取ループ

2020年7月20日14時、東京地裁民事13部で弁論準備手続が行われました。結論としては、今回で弁論準備手続が終わり、次の日程で公開の口頭弁論が行われることになりました。

2020年8月31日 13:30~
2020年9月14日 13:30~
2020年9月28日 13:30~

続きを読む

北九州市に ふるさと納税して サンリオコラボ 公式人権啓発グッズを もらった

アバター By 鳥取ループ

北九州・人権・同和というと、土地ころがし・脱税・楠橋の城などおどろおどろしい物を思い浮かべてしまいがちだ。しかし、そのような恐ろしいイメージを(たぶん)打破するために考案されたモモマルくんというキャラクターをご存知だろうか?

北九州市を代表する漫画家、萩岩睦美氏のデザインによる、とても可愛らしくて完成度の高いキャラである。北九州、いや福岡を代表するゆるキュラになってもおかしくないはずだが、背景にあるテーマが重すぎるせいか、いまいち盛り上がらない。

続きを読む

学術・研究:部落探訪(186) 東京都昭島市宮沢町2丁目

アバター By 鳥取ループ

前回の拝島に続いて、昭島市内のもう1つの部落を訪れることにする。昭和初期の資料では部落名は上組、戸数は21とある。明治~大正時代の地図だと「原」という小さな村として記載されている。1930年から1944年のごく短い期間には、五日市鉄道の駅が設置されていたが今は跡形もない。

また、関東の部落の例に漏れず白山神社があったが、現在は近くの諏訪神社に合祀されている。

続きを読む

学術・研究:部落探訪(185) 東京都昭島市拝島町4丁目

アバター By 鳥取ループ

拝島と言えば青梅線の乗換駅として有名だが、駅から少し離れたところに部落がある。昭和初期の記録では26軒、地区名は「第6区」と記されている。ここにも白山神社があり、弾左衛門配下の穢多村であった。

続きを読む

学術・研究:部落探訪(184) 東京都東村山市 久米川町4丁目 諏訪町1丁目

アバター By 鳥取ループ

東京都東村山市は故・志村けんの故郷として知られるが、そこにも部落があったことはあまり知られていない。東村山駅から北へ1キロくらいの場所に、現在の西武鉄道の線路をまたぐ形で、中ノ通という43戸の部落があった。

続きを読む