月別アーカイブ: 2018年8月

反ヘイト、反ユダヤ…
“市民運動の町”川崎市を襲った
行政症候群

三品純 By 三品純

イスラエルのサイバーセキュリティ、カウンターテロリズムなどの最新機器と技術の見本市「ISDEF JAPAN」が8月29、30日の両日、川崎市のとどろきアリーナ(中原区)で開催された。会場前では「イスラエル軍事エキスポに反対する会」の杉原浩司氏ら350人(主催者発表)がデモを行いイスラエル、アリーナの運営者である川崎市に抗議した。表面上は左派市民による一反戦デモで当初はネタ記事程度に考えていた。しかしよく検証してみるとこの一件は実に抱える問題を含んでいる。自治体、あるいは企業もまた「対岸の火事」と考えてはいけない。
続きを読む

夏の特集 政治に群がる
「ハアハア系男」の研究

三品純 By 三品純

各市民団体関係者、活動家におかれてはあれほど熱を込めた森友学園・加計学園問題も今は昔。今頃はレインボーフラッグを振るか、また新しい怒りの矛先を求めていることか。とかく政治問題が発生するとあらゆる立場の人が大挙するものである。プロ活動家、高齢者、労働組合、市民団体、参加者は様々だ。しかしそんな面々の中に必ず一定量存在するのが「ハアハア系」なのだ。もう8月末というのにまだ猛暑日が続くが、彼ら「ハアハア系」の熱気も“ハンパないって ”かも。
続きを読む

差別をなくそう・部落探訪(84)
三重県伊賀市奥馬野

By 鳥取ループ

前川部落の探訪では、かつて部落には「前」がつく名字が多かったことを聞いたが、それと同時にこのような話も聞いた。旧大山田村のとある部落の住宅地図を見たら、名字に「極」(読み方は「きわ~」または「~ぎわ」)が付く家ばかりでビックリしたというのである。

しかし、なぜそうなったのか理由は分からないという。これはぜひ理由を確かめたいと思い、現地へ向かった。
続きを読む

アンチ個人情報保護③
個人情報保護法違反で逮捕?

By 鳥取ループ

個人情報保護法違反で逮捕?

結論から言ってしまえば、少なくとも現時点では「個人情報保護法違反」で逮捕された事例は1つもない。

個人情報漏洩や、個人情報の不正利用がニュースになるにつけ、「なんで個人情報保護法違反で逮捕されないんだ!」と言う人や、個人情報に絡んで不正と思われるような事例を見つけると「警察に相談する」と言う人がしばしば見られるが、そのような人は間違いなく個人情報保護法の中身を知らない。
続きを読む

差別をなくそう・部落探訪(83)
兵庫県神戸市長田区
三番町、四番町、五番町

By 鳥取ループ

日本最大の部落は大阪の西成地区だが、2番目はどこかというと議論が分かれるところである。もし大阪の浪速地区を西成地区と一体の部落と考えるなら、2番目に大きな部落は神戸の番町部落であろう。1935年の記録では1057世帯、5262人とされる。

続きを読む

韓国人教授と暴力の闇
関学大・金明秀教授と大学の対応を問う②

三品純 By 三品純

関西学院大学社会学部、金明秀教授による同僚教授への暴力行為が波紋を広げている。大学の管理責任を問うため関学側と団体交渉を続ける「新世紀ユニオン」のHPや委員長のブログはアクセスが殺到。被害者教授やユニオンへの激励コメントが相次ぐ。8月2日、大阪市内で新世紀ユニオンは被害者教授とともに大学側と話し合いの場を持った。その結果は。
続きを読む

全国部落調査事件
第2回弁論準備手続

By 鳥取ループ

示現舎は本日から8月19日まで、お盆休みのため更新をお休みします。8月13日には東京地方裁判所で第2回弁論準備手続がありますが、その模様のご報告は当日午後5時からYoutubeで行います。

続きを読む

差別をなくそう・部落探訪(82)
三重県伊賀市柘植町前川

By 鳥取ループ

伊賀と言えば忍者。忍者と言えば上野が有名だが、筆者から見ると上野よりも柘植つげの方が忍者が出てきそうな秘境感がある。そして、名阪国道の上柘植ICの近くに部落がある…というよりもインターチェンジが部落内にある。それが、今回訪れた柘植町前川まえがわの部落だ。今回は、地元をよく知る方に案内して頂いた。
続きを読む

日本ボクシング連盟・山根会長の地元のウワサ

三品純 By 三品純

助成金の不正流用や不正判定疑惑で日本ボクシング連盟、山根明会長の報道が過熱している。「和牛しか食べない」など関係者に引き継がれる接待リストの存在から暴力団との関係まで山根氏をめぐっては様々な過去が浮上した。また1980年4月23日の官報によると山根氏の帰化情報が掲載されており、こうした点も山根氏への関心を集めることになった。ところがその素顔はなかなか見えてこない。そこで地元、大阪市淀川区十三を訪れ山根会長の実相に迫ってみた。
続きを読む

安田純平氏の母、「韓国人です」発言に「心当たりがない」

By 鳥取ループ

2015年にシリアで行方不明となり、後に現地の武装勢力に拘束された状態と見られている、ジャーナリストの安田純平氏。先月末、彼を拘束している武装勢力によるものと見られる動画がインターネットで公開された。
続きを読む

韓国人教授と暴力の闇 関学大・金明秀教授と大学の対応を問う①

三品純 By 三品純

反ヘイトスピーチ、反差別を訴えるカウンター活動が活発になって久しい。カウンターの活動家はメディアで好意的に取り上げられ、協力関係にある議員、学者、著名人、メディア関係者も少なくない。しかし人権問題、差別解消を訴えるカウンター団体内で壮絶なリンチ事件が起きたことも見逃せない。さらに人権問題を教え、反差別運動にも関与する在日韓国人で関西学院大学社会学部のきむ明秀みょんす教授による同僚教授への暴力行為が取沙汰されている。さらに甲南大学でも同様に韓国人教授によるパワハラが起きているという。ところが両教授ともに大学からの処分はない。なぜ彼らは「暴力」に走ったのか? そしてなぜ周囲を取り巻く人々は彼らの「暴力」を看過するのか。
続きを読む