月別アーカイブ: 2021年1月

学術・研究:部落探訪(207) 佐賀県 佐賀市 唐津市 七山滝川

アバター By 鳥取ループ

前回探訪した三反田からさらに北上し、唐津市内に入った。ここは唐津藩に属した地域で、佐賀藩において島原の乱への貢献から部落民が日蓮宗に改宗したという伝承とは無関係なはずである。しかし、ここでも部落と日蓮宗、そして番神堂は何らかの関係があるようである。

平成の大合併までは七山村であった場所にも部落があり、滝山に20戸の部落があったと記録されている。

続きを読む

【津市 百条委直前検証】田邊一派の「恫喝音声」現場は“市製糾弾会 ”だった

三品純 By 三品純

津市議会は「津市相生町自治会長問題」に関する百条委員会の設置を決定した。そこで当サイトは、百条委開催前に田邊会長が市政に影響を及ぼした背景を再検証していく。今回は2014年11月18日、津市教育長室で起きた田邊会長らによる市民への糾弾、恫喝だ。取材当初、この音声を入手し「【報道】同和問題を理由に恫喝する様子【公益】」として公開した。おそらくこの動画で相生町問題を知ったという人は多いはずだ。示現舎は恫喝音声の裏付けとなる「協議記録」を入手。記録からは津市による“市製糾弾会 ”という実態が浮き彫りになった。

続きを読む

NHKに出演した 在米実業家と 立花孝志の 意外な接点

三品純 By 三品純

「NHKをぶっ壊す」あのフレーズでお馴染み「NHKから国民を守る党」は昨年末、「NHKから自国民を守る党」に改名。略称「自民党」としたことは物議を醸し出した。こんな話題作りも党首・立花孝志氏らしいやり方だ。同氏をめぐってはシンパ・アンチ入り乱れ、同党の政治資金について当サイトも過去報じた。ところが受信者、特に民間宿泊業者らからは立花氏を評価する声が少なくない。昨年末12月28日放送のBSプレミアム『ハリウッド 華麗なる物件案内』に出演した米不動産業者・宮本ブライアン氏をご存じだろうか。その実業家母が立花氏の理解者で“アンチNHK ”だから世の中面白いものである。

続きを読む

部落探訪・番外編「飯塚のホワイトハウス」

アバター By 鳥取ループ

中原京三著『追跡・えせ同和行為』(1988)には、福岡県で「鉱害利権」に関わった人々のことが書かれている。その中に、松岡福利という人物が出てくる。その松岡氏が10億円以上かけて建てたという物件が現在でも飯塚市内に現存するようなので訪れてみた。

そして、その後偶然にも松岡氏が健在だった当時近所に住んでいたという人から当時の様子を聞くことが出来た。

続きを読む

学術・研究:部落探訪(206) 佐賀県 佐賀市 大和町松瀬 三反田

アバター By 鳥取ループ

佐賀県では高校生が全国部落調査をオンデマンド印刷してメルカリで販売したら役所から児童虐待された痛ましい出来事があったため、啓発のためにさらに探訪を続けた。今回訪れたのは佐賀市大和町松瀬の三反田さんただにある部落で、いわゆる未指定地区と推定される。

続きを読む

企業への「人権威迫」は福島瑞穂が教示していた!

三品純 By 三品純

ファミリーマートの総菜「お母さん食堂」のネーミングがジェンダーロール(社会的性差)や偏見を助長する――として昨年末から関西地方の高校生らが商品名の変更を求め署名活動を実施。これにメディア、活動家らも追随して7576人の署名を集めた。今後、企業活動にとって「ジェンダー平等」は命取りになりかねない。そしてそのノウハウはすでに社民党・福島瑞穂党首が男女共同参画担当大臣時代に教示していたのだ。「企業を殺すにゃ…」で始まる福島節はまさに“ フェミナチ”勃興の萌芽だった!

続きを読む