年別アーカイブ: 2017年

【年末拡大版】李信恵の短大講師吊し上げに見たリアル『朝田理論』

「LGBTブーム」と言われた2017年。今年最も話題性があった人物、小池百合子東京都知事も「女性の権利」また「ダイバーシティ社会」(多様な人が参加できる社会)を訴えた。とにかく「人権」というキーワードが広く喧伝された一年 […]

12月25日11時から 東京地裁で第7回口頭弁論

12月25日午前11時から東京地方裁判所で全国部落調査事件の第7回口頭弁論があります。今回も傍聴は抽選ですので、傍聴したい方は午後10時40分までに東京地裁の正門近くで傍聴券の交付を受けて下さい。例によって示現舎は10時 […]

日本姓氏語源辞典 ウェブ版・書籍版を作成しました

兼ねてよりスマートフォン版、キンドル版を出していた日本姓氏語源辞典ですが、ひっそりとウェブ版と書籍版を作成しております。諸般の事情により示現舎での告知が遅くなってしまいましたことをお詫びいたします。 ウェブ版はのアドレス […]

学術・研究:部落探訪(53) 大阪府大阪市東中島3丁目“飛鳥”

大阪の飛鳥部落と言えば、2005年の飛鳥会事件で全国的に知られるようになった部落である。また、橋下徹前大阪市長が育った地区としても知られている。 世帯数は1935年に230,1958年に431,2000年に585と記録さ […]

学術・研究:部落探訪(52) 鳥取県鳥取市松原高殿

吉岡温泉のすぐ近くに、高殿(たかどの)という部落がある。ただ、ここは松原であって、吉岡温泉とは別の地区である。 文献では安政4年(1857年)の「各郡御普請御丁場不勤村々書上帳」という文書に「松原村穢多」という記述がある […]

富岡八幡宮殺傷事件 富岡真里子容疑者は夫家族を部落差別発言で提訴していた

11月7日、富岡八幡宮の富岡長子宮司らが、日本刀などを持った宮司の弟夫婦に追い掛け回されて殺傷され、その後宮司の弟夫婦が自殺した事件。その異様さや、事件の背景は既に様々なメディアが連日のように報じているところである。 た […]

学術・研究:部落探訪(51) 特別編・大阪府大阪市浪速区 浪速東・浪速西・大国町(後編)

前編・中編・後編 浪速地区では、公共施設が異常に豪華である。もっとも、その多くは取り壊されてしまったが、身近なところで残っているものも多い。例えば歩道橋がそうで、1975年の『同和地区精密調査報告書』によれば同和対策で4 […]

学術・研究:部落探訪(51) 特別編・大阪府大阪市浪速区 浪速東・浪速西・大国町(中編)

前編・中編・後編 昭和50年の同和地区精密調査報告書には「栄小学校の場合は、647名の児童全員が地区関係」との記述がある。つまり、栄小学校の児童は100%同和関係者ということになる。 無論、全員が「渡辺村の穢多の子孫」な […]

学術・研究:部落探訪(51) 特別編・大阪府大阪市浪速区 浪速東・浪速西・大国町(前編)

前編・中編・後編 部落の中の部落と呼べる地域はどこか。筆者は大阪市の浪速部落を推薦したい。日本最大の同和地区は西成であり、そこに隣接する浪速は規模では西成に負けるが、西成は浪速から派生した部落に過ぎない。そもそも歴史的に […]

話題の名古屋市中区のごみ屋敷を歩く

閑静な住宅街の一角に溢れるごみの山が…。このところお騒がせ、名古屋市のごみ屋敷をご存じだろうか。3階建ての建物には、鉄器具類、家電製品、袋詰めのごみなどが無造作に積まれ、路上に溢れようかという有様だ。今月21日、ごみの撤 […]

学術・研究:部落探訪(50) 鳥取県鳥取市田島・西品治

鳥取のような地方にも「都市部落」がある。それが、今回訪れた田島(たしま)・西品治(にしほんじ)地区である。この地区は、おそらく鳥取県下最大の部落であると考えられる。 農村部の部落は人の移動が少ないことが多いが、都市部とな […]

香山リカ放言 「吉田証言誤報で傷ついたことありますかぁ」に朝日記者も沈黙

今や医師、学者というよりも活動家と化した精神科医・香山リカ氏。専門外の分野でも、話題性があれば飛びついて一席ぶつ。言うならば言論界のダボハゼ状態のセンセーが目下、ご執心なのが反レイシズム、反ヘイト運動だ。11月5日、在日 […]

白頭山偉人称賛国際祭典に参加した平岡秀夫元法相を直撃

今年8月、北朝鮮の祭典に日本の元国会議員が出席していたと『週刊現代』(2017年9月16日号)で報じられた。北朝鮮は8月13日から「第5回白頭山偉人称賛国際祭典」を開催し、同誌によると日本から民主党政権で法務大臣を務めた […]

学術・研究:部落探訪(49) 大阪府大阪市東中島2丁目“南方”

東淀川区は日の出、飛鳥、西中島という同和地区と呼ばれる地域が3つ隣接するエリアを有している…というのは、田畑(たばた)龍生(りゅうせい)・元大阪市都島区長が大阪市に提出した論文の中の一文である。この論文は後に問題とされ、 […]

学術・研究:部落探訪(48) 特別編・鳥取県鳥取市 吉岡温泉町谷山(後編)

今年の5月、朝日新聞に『けがれる…獅子舞参加を許されず 「同じ氏子」と訴えて』という記事が掲載された。 「同じ神社の氏子でありながら、「けがれる」として最近まで獅子舞への参加を許されなかった被差別部落が西日本にある」と、 […]

学術・研究:部落探訪(48) 特別編・鳥取県鳥取市 吉岡温泉町谷山(前編)

温泉のある部落と言えば、以前長野県の大室部落を紹介した。ただ、大室の場合は温泉が見つかったのは平成になってからである。 しかし、今回紹介する吉岡温泉は応和2年(962年)に発見されたと伝えられ、優に1000年以上の歴史が […]

トランプ大統領にハグを迫った元慰安婦・李容洙のイタい過去

韓国大統領府が今月7日、トランプ大統領を歓迎する晩さん会に元慰安婦の李(イ)容洙(ヨンス)さんをゲストに招いたのは、日本でも大きく伝えられた。特に話題になったのは、晩さん会の席上、トランプ大統領が李さんを“ハグ”したと写 […]

学術・研究:部落探訪(47) 奈良県御所市元町“西松本”

今回の部落探訪は、奈良市の御所(ごせ)市にやってきた。御所市と言えば、全国水平社の創設者の一人である西光万吉の出身地であり、また住井すゑの「橋のない川」の舞台としても知られる。 ということは、今もガチガチの同和事業をやっ […]

さいたま市「九条俳句訴訟」は保守本廃棄に救われた!?

梅雨空に『九条』守れの女性デモ さいたま市内在住の女性が詠んだ「九条俳句」が三橋公民館(同市大宮区)の「公民館だより」に掲載されないのは違法として市に掲載と損害賠償を求めていた訴訟で、10月13日、さいたま地裁は、市に慰 […]

みつわ会館(さいたま市)職員が激怒! 石川(一雄)さんの車ってなんだ!?

先の衆院選で野党第一党になった立憲民主党。本誌は、同党・枝野幸男代表の同和をめぐる金と人脈を取材中だ。そして枝野氏をめぐる同和人脈を辿っていくとさいたま市大宮区三橋(みはし)の隣保館「みつわ会館」が浮上した。そこでみつわ […]

座間市9人死体遺棄事件、事件発覚直前と直後の事件現場の動画を入手

当初はSNSで自殺希望者を誘い出した自殺幇助事件と思われた、座間市の死体遺棄事件。ここに来て被害者の所持金を奪っていた、性的暴行をしていたという報道もされ、猟奇大量殺人事件の様相を呈している。 最初に警視庁が遺体を発見し […]

学術・研究:部落探訪(46) 鳥取県鳥取市嶋

部落の地名を公開することで部落民が特定され、差別に利用されるという。しかし、地名が部落に一対一で結びつくわけではない。 部落の地名にやたらと敏感な行政に対して、「同和対策で作られた隣保館や教育集会所はどうなのか」と問うと […]

自民党街頭演説に出没する もう一つの“こんな人たち”は 「顕正会」

※写真 顕正新聞をひたすら掲げる信者と配布する信者 なんだかんだで自民党の圧勝に終わった先の衆院選。選挙運動中の街頭演説では、アンチ安倍の有権者がヤジを飛ばす、というのが風物詩となった。こうしたヤジをめぐっては、今年7月 […]

学術・研究:部落探訪(45) 大阪府大阪市北区中津3丁目“さんば”

大阪のスラムと言えば、西成のあいりん地区が有名だが、それに次ぐ規模のスラム―正確にはスラム跡とでも言えるものが、ひっそりと残っている。それが中津である。 ただし、結論から言ってしまえば、「部落」としての中津は名実共にほぼ […]

立憲・赤松広隆氏が旧民進議員批判「参政権反対?あの人たちは平気でやる」

「排除」され一時は、政界の荒波に溺れかけた民進党リベラル系議員だが、藁をも、とばかりつかんだ「立憲民進党」は、藁どころか安住の地だった!? ここにきて立憲民主党の支持率が伸長著しい。JNNの世論調査によれば同党が希望の党 […]

学術・研究:部落探訪(44) 神奈川県秦野市曽屋中野

神奈川県最大の部落はどこか? と言えば、それは今回紹介する曽屋(そや)である。1934年当時の世帯数は135、人口は872であった。 曽屋を地図で調べると秦野市内の広い範囲が該当するが、部落はその中の一部である、急斜面に […]

小林よしのり演説で沸いた立憲民主党って「保守」!?

立憲民主党の街頭演説が活況だ。都内各地で大勢の支持者を集め、その様子は、ツイッター、FBなどSNSでも話題になっている。また漫画家・小林よしのり氏も応援演説に立ち、支持を呼びかけている。10月14日、新宿駅東南口広場で開 […]