「貧困者データベース」と「破産者マップ」の関係は?

カテゴリー: 社会 | 投稿日: | 投稿者:
By 宮部 龍彦

今週に入ってから貧困者データベースというサイトが話題となっている。現在はつながらなくなっているが、話題になった当初はデータを削除するためにビットコインでの支払いを要求する内容があった。

サイトには地図も表示されていたことから破産者マップが連想され、関係が取り沙汰されているが、関係性は薄いと考えられる。

貧困者データベースは消費者金融に少額の融資を申し込んだ者を貧困者と定義して掲載していると主張しているもので、全国各地の7000件以上の個人の氏名・住所、場合によっては勤務先や希望融資額が記載されている。

誰が運営しているのかが気になるところだが、サイトのドメイン名である”poorjap.xyz”で検索すると、legendlady.jpというサイトに貧困者データベースと同じ内容が書かれたテストページが存在していたことから、同じ運営者と考えられる。

このことは「5ちゃんねる」で話題となり、 以下のlegendlady.jpの管理者情報が明らかにされると、それと並行して legendlady.jpの管理者情報 が変更されたことから、そのこと自体がほぼ「答え合わせ」となってしまった。

Domain Information: [ドメイン情報]
[Domain Name]                   LEGENDLADY.JP

[登録者名]                      金尾 吉浩
[Registrant]                    yoshihiro kanao

[Name Server]                   ns1.xserver.jp
[Name Server]                   ns2.xserver.jp
[Name Server]                   ns3.xserver.jp
[Name Server]                   ns4.xserver.jp
[Name Server]                   ns5.xserver.jp
[Signing Key]                   

[登録年月日]                    2019/02/06
[有効期限]                      2020/02/29
[状態]                          Active
[最終更新]                      2019/06/07 15:41:28 (JST)

Contact Information: [公開連絡窓口]
[名前]                          金尾 吉浩
[Name]                          yoshihiro kanao
[Email]                         [email protected]
[Web Page]                       
[郵便番号]                      160-0021
[住所]                          東京都千代田区 神田多町2-11
                                カツミビル601
[Postal Address]                601 katsumi-bld
                                2-11 kandaoomachi chiyoda-ku
[電話番号]                      03-6384-7043
[FAX番号]                       

早速記載された電話番号に電話してみたが「現在この電話番号は使われておりません」という自動応答が流れるのみである。

また、貧困者データベースに掲載されたデータのうち、7人程度の住所を実際に訪れたが、全て集合住宅の一室で、ほとんどは空き家になっているか、引っ越し済みであった。ただ、住所は実在し、表札が合っているものが多いことから、データは古いものの実在するものと考えられる。

ただ、唯一会うことができた一人によると「全く身に覚えがない。お金を借りようとしたことはないし、貧困者でもない」ということであった。

破産者マップの内情を知る関係筋は、破産者マップとの関係は否定した。ただ、貧困者データベースには官報の破産者情報をそのまま流用したと思われる情報が相当数含まれており、おそらく複数の情報源を混ぜ合わせているのだろうと話した。

宮部 龍彦 について

ジャーナリスト、ソフトウェアアーキテクト。信州大学工学部卒。 同和行政を中心とする地方行政のタブー、人権ビジネス、個人情報保護などの規制利権を研究している。「ネットの電話帳」管理人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「貧困者データベース」と「破産者マップ」の関係は?」への1件のフィードバック

  1. 十六島

    kadaoomachiと登録されているものの、神田多町は「かんだたちょう」ですね。

    金尾吉浩という名前も(わざとかもしれませんが)本名は金吉浩(キム・ギルホ)ではないかと疑いたくなるような氏名です。

    返信

関連記事

【神真都Q研究】水、波動、宇宙 コロナ禍を生きるスピリチュアル女子

神真都Q及びノーワクチン、ノーマスク運動の取材の過程で信奉者たちの疑似科学、スピリチュアルへの傾倒、盲信を痛感している。「水」「波動」「宇宙」を口にするが、どこかで聞いたこのフレーズ。2000年代初頭、ベストセラーになっ […]

DS、神真都Q、反ワクチン、親ロシア… 保守派 に底流する 「陰謀論」は“サプリ” だった!

「福島沖地震(3月16日)はDS(ディープステート)が起こした人工地震」「プーチン大統領はDSと戦う光の戦士」「ワクチンはDSの殺人兵器」。コロナ禍、ウクライナ侵攻下で巷に氾濫する陰謀論。それは特に「保守派」「右派」に膾 […]

【愛知県岩倉市】街に「ひかりの輪」(旧オウム真理教)が やってきた!

「ひかりの輪施設が豊明市から岩倉市に移転」。1月20日、NHKが第一報を報じるとSNS上がざわめき始めた。「ひかりの輪」とは「地下鉄サリン事件」を起こしたオウム真理教の後継団体「アレフ」から分派した宗教団体。旧オウム真理 […]

【暴走する 性自認③】なりすまし女性が「女性スペース」に 侵入は 実在する!

女装した男性が性的欲求から女性スペースに侵入する。このことは性同一性障害とは別問題で列記とした性犯罪だ。ところが事後に性同一性障害であるかのようなカミングアウトをした場合、司法や社会はどう判断し向き合うのか。昨年2月、総 […]

【暴走する性自認①】女性スペースを 守れの声を「分断」する 朝日新聞記者の正体

「性自認」「性自認の尊重」の法制化に反対する「女性スペースを守る会」「一般社団法人芙桜会」「日本SRGM連盟」「白百合の会」は11月25日、千代田区・参議院会館で「性自認の法制化等についての4団体の共同声明発表記者会見& […]

「破産者マップ事件」裁判の全貌が 分かってきた

本サイトでも取り上げ、様々なメディアでも話題となった「破産者マップ」のことを覚えているだろうか。当初から様々な弁護士が過敏に反応し、運営者に対して法的措置を取るためにクラウドファンディングまで行われていたが、ようやく運営 […]