【速報】安倍晋三元首相、狙撃され心肺停止

カテゴリー: 政治 | 投稿日: | 投稿者:
By 三品純

すでに速報でもあった通り、本日11時半頃、安倍元首相が奈良市の近鉄大和西大寺駅付近で街頭演説中に40代の男に銃撃され病院に搬送され現在は、心肺停止状態。現地で目撃した関係者の証言によると「男が使用したのは2連装ショットガンのような銃(*手製)だった。胸と喉をやられたようだ」という。同氏によると男は無差別発砲ではなく安倍元首相だけを狙っており、胸と喉を狙った点からしても強い殺意と計画性が疑われる。

三品純 について

フリーライター。法政大学法学部法律学科卒。 月刊誌、週刊誌などで外国人参政権、人権擁護法案、公務員問題などをテーマに執筆。「平和・人権・環境」に潜む利権構造、暴力性、偽善性を取材する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【速報】安倍晋三元首相、狙撃され心肺停止」への6件のフィードバック

    1. 三品純 投稿作成者

      単に頭がおかしい人だと思います。

      しかし自民党県連は同和と関係が大ありです。

      返信
    1. 三品純 投稿作成者

      投稿時間を見てください。テレビの速報直後で最初に傷は胸と喉、犯行に使われた銃が二連装式と報じたのは当サイトです。
      安倍さんが亡くなった今、どうでもいい話ですが。

      返信
  1. sk

    全国民がショックを受け怒りに震えているスタンスをSNSで発信しているのが違和感があります。
    私は犯人が維新シンパだったら腹抱えて笑います。死んで嬉しい層があるはず。
    菅直人が死んだらみんな喜びを表明するくせに、アベが死んだら民主主義への冒涜だとか格好つけんなよと。

    返信
  2. 萩原 篤志

    宮部さんはもっと具体的に誰が一般民か、同和、在日か的確に知らないといけない。間違ったことをそのまま流すと困るのは我々。例えば同和の責任を同和以外の責任になってしまう恐れが出てくる。森友事件の値引きだ。他にも訂正が必要な内容はたくさんある。
     宮部さんが過去の動画で「悪さをしているのは一部です」はデマと、同和社会を批判していた。なのに、2022年8月23日時点で一番新しい動画では「悪さをしているのは解同関係者であって、残りの同和は関係ない」と説明。色々と、以前と後で矛盾が出ている。感覚だけで発言したのか、推測だったのか、それとも証拠と共に具体性があるのか。整理しないといけないと思う。私も元々宮部さんのようなところがあったのでよくわかる。橋下さんが同和でないと宮部さんが言うが、これも間違い。彼は対立する在日著名人のせいにする発言を普通にしたことがある。森友事件の時。こういう発言をして、在日社会から攻撃をくらわない。在日社会は同和ボスに逆らえないからだ。橋下さんが同和でなかったらこんな発言などできない。表面をかすったりなぞっただけの自己解釈をやめよう。
     正直、裁判もやめたほうがいい。解同に手打ちするよう私は言ったが聞き入れてくれないだろう。解同は宮部さんから賠償金をとることを目的にしているようなら・・。宮部さんは私とか他の人たちの言葉を受け入れなかったから解同に裁判を起こされた。知らないことが多いですよ。「人の事情」を見ないとね。

    返信

関連記事

【Colabo問題】“ネオ同和” 東京都若年 女性支援事業に マスコミが 肩入れする理由

まさに第二の同和事業? 東京都若年女性支援事業の委託団体の一つ「一般社団法人colabo」(仁藤夢乃代表理事)の会計報告、活動内容の疑問点をSNS上等で告発する暇空茜(ひまそらあかね)氏に対し弁護士とマスコミが“ 連帯” […]

【王将研究】大連撤退、稲盛和夫、PCR検査…「王将人脈」にチラつく 同和と中国

餃子の王将、大東隆行社長銃殺事件の追跡取材。事件の一方で、王将周辺を探ると「中国人脈」が浮かび上がった。在大阪中華人民共和国総領事館と大阪市が共催する「中秋名月祭」実行委員長、王天佐氏がその一人。周辺情報によると王将が中 […]

【和歌山知事選】二階元幹事長 死亡デマを ファクトチェック!

「二階(俊博)さん何かあったんですか?」。今月9日まで著者のもとに自民党・二階俊博元幹事長の安否に関する問い合わせが相次いだ。そこでSNSなどを確認すると、コロナウイルス感染による二階氏死亡説が飛び交っていた。明確なソー […]

【スピリチュアル 日本】参政党信者が 崇拝する「アートテン農法」は ムー風味

先の参院選で話題になった「参政党」。同党関係者が関心を寄せる「アートテン農法」をご存じだろうか。宇宙情報を入れたカードを畑の四方に埋めれば「収穫量3倍」「品質向上」だという。“ オカルト農法”と揶揄する声もあるが、確かに […]

関西生コン、旧統一教会、辻元サンは 令和の疑惑の総合商社やで!

勇ましい政府批判、対して自身の疑惑には逆ギレ。左翼、野党、マスコミに共通するこの現象を地で行くのが立民・辻元清美参議院議員だ。長らく取沙汰された関西生コンとの関係のみならず旧統一教会系団体にも関与とはかつて自身が言い放っ […]

マスコミの“ 山拓”忖度が 物語る 統一教会報道は「アベガー目的」だ!

マスコミと野党議員のショー化した統一教会報道。「検証」というよりも「喧騒」の中で事情通らは「なぜ自民党・山崎拓元幹事長を報じないのか」という疑問を投げかける。通称“山拓 ”と呼ばれた大物の歩みは統一教会検証の重要情報にな […]