差別をなくそう・部落探訪(86)
兵庫県伊丹市堀池

By 鳥取ループ

伊丹と言えば空港だが、空港だけでなく部落も存在する。

部落と言っても、日本には「居住移転の自由」があり、これは旅行することの自由とも解されるので、部落を探訪するのは自由である。また、公共の場所で写真を撮ることも自由だ。世界には自由に旅行ができない国もあれば、むやみに写真を撮ると逮捕されてしまう国もあるが、日本でその点が自由であることは幸せなことであるはずだが、なぜか部落に限っては公務員によって写真撮影が咎められることがある。これこそ、根深い部落差別の実態と言えよう。

今回訪れたのは堀池という部落。1935年の記録では117世帯806人の規模であったと記録されている。生活程度は悪くなかったらしい。


大阪近辺の部落は、なぜかここが部落であるとやたら強調する物件があることが多い。堀池も例外ではない。この部落解放同盟事務所は市の人権センターと児童館の正面にある。

これが人権センターと児童館。

児童館の広場には、部落解放のための施設であることが、誰にでもよく分かるように、ふりがなを付けて大きな文字で説明してある。別に隠す必要はないが、かと言ってここまで強調する必要があるのか。

共同浴場もある。

…と、ここまで撮影したら、児童館から2人が近づいてきた。1人はIDカードをぶら下げているので市の職員らしい。最近、部落の写真をネットで載せる人がいるので、そういう目的で撮られるのは困るということであった。そこは正直に、「まあ、私がそういうことをやっている鳥取ループですが、見たところ広場にあんな看板もあるし、別に部落だということは隠していないのでは」ということを言うと「別に隠してはいない」と、どこかで聞いたような答え。

「隣保館の前に解放同盟の事務所があるし、これも誰が見ても分かりますよね?」と言うと、「行政は解放同盟と協力してやっている」という。堂々としたものだが、それでも撮影はされたくないようだ。

「児童館の駐車場に車を停められるのは困る」と言うので、「では、児童館の中を撮らせてもらえませんか?」と言ったら、断られた。

ちなみに、隣保館や児童館の中を撮影することについては、地域によって対応はまちまちだ。「中を見せてもらっていいですか?」と聞いたら「ウチは公の施設なんだから、勝手に入ってもらって構わんよ」と「解放歌」がカラオケセットと共にデカデカと掲げられている広間にすんなりと入れることもある。

仕方がないので、近くのコインパーキングに停めて撮影を続行した。

市の対応はアレだが、部落内は至って普通。廃墟や空き地が多いということもないし、ラーメン屋もある。廃車が路上に置かれていることもない。昔は周辺には田畑が広がった村で、住民も農家が多かったのだが、今は都市化が進んでいる。

広い公園がある。

都市部なのでニコイチはない。代わりに大阪近辺ではよく見られる団地があった。

大規模な墓地。墓石から、浄土真宗の信徒が多いことが分かる。

さらに住宅地を進むと寺が。西本願寺だ。

門を覗くと何かいる。

猫が留守番していた。

この部落には保育園と、葬儀場まである。まさに「ゆりかごから墓場まで」。兵庫ではあるが、大阪の部落と共通したところがある。

「せめるより 許す心と 思いやり」。全くそのとおりである。全てを許せば楽になれるのだ。

この広場にも部落であることを強調する長文が掲示されていた。

差別をなくそう・部落探訪(86)
兵庫県伊丹市堀池
」への88件のフィードバック

  1. .

    官が民に対して単なる裁量で何かを禁じるのはおかしいでしょう。きちんとした根拠がなければなりません。

    児童館内部の撮影拒否に対して「法的な根拠は何ですか?」「それは伊丹市の公の方針ですか? ならば、その旨の公文書を作って署名捺印してください」などと粘るべきだったかもしれません。今後、この手の拒否に遭うことはどんどん増えていくでしょうから。

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      ゴネればよいかも知れませんが、面倒くさいので、トイレを借りるついでに適当に撮ろうかと思います。

      返信
  2. 竹槍

    地元民です。
    堀池が部落だとは知りませんでした。
    伊丹市で部落といえば、空港近くの中村地区のことです。
    現在では、原っぱになり、刈り取られた草は奈良公園の鹿の餌となっています。
    もといた住民はJR伊丹駅横のイオンモール近くの桑津という場所の市営集合住宅に住んでいますよ。
    鍵の引渡し式の様子がニュースで取り上げられたことがあります。

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      あそこまであからさまに、部落とか同和とか書いてあるのに知らないとは意外でした。
      伊丹市中村は部落なんでしょうか?同和部落というよりも朝鮮部落のように見えますが。

      返信
  3. ばばあさん

    あの児童館は、ふらっと入る、誰でもフラットに、ということで「ふらっと」という愛称が付いてます。しかし、フラットではないですね。中の講堂に『人の世にー』の文章がデカデカと掲げられ、解放の父でしたっけ、なんか有名なお二人のデカイ写真パネルが舞台の両脇に飾られてました。よくわかってない人間が入ると異様な雰囲気で驚きます。夏には解放盆踊りが開催されます。伊丹は、小学校区ごとに盆踊りが開催されるのですが、ここのだけ、なんか説明文がうだうだ付いてます。そこまで言われると、余計に意識してしまいます。

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      全然ふらっとじゃなかったです。職員の背後にはIDをぶら下げてない人が控えてました。
      やはり融和していないように感じました。

      返信
  4. 毒者

    堀池を訪れたのなら殺牛殺馬祭祀についても調べてほしかった。民俗学的に興味深い話題なので。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%80%E6%B1%A0_(%E4%BC%8A%E4%B8%B9%E5%B8%82)

    旧摂津国川辺郡昆陽村の一部。1648年(慶安元年)から1664年(寛文4年)の間に昆陽村から独立したとみられ、1889年(明治22年)の町村制施行に伴い川辺郡稲野村の大字堀池となった[1]。町内の中心部にある最光寺は雨乞いの行事で知られていたが、現在は祭具に使われた巻物を伝えるのみで伝統が途絶えている[2]。

    殺牛殺馬祭祀-兵庫県西宮市・高座岩-
    http://youkai.tou3.com/Entry/94/

    高座岩は武庫川中に在り。上面七、八間、高さ四、五間、略方形をなせる大岩石にして、凡一萬三千八百二十四才、獨り傑然河中に突出し天然の一奇岩なり。上面水平にして、座敷の如し。此の岩は近郷の信仰ある岩にして、旱魃にならば雨乞を執行する場所たり。其の儀式は動物の生血を塗るにあり。然らば天其の汚を厭ひ、洗い去らんが為めに雨を降らすといふ。其の血は、武庫、川辺両郡は純白色の馬の血を塗るを例とす。 有馬郡誌(1929年)

    明治十六年に大旱魃があり、雨ごいをしたのが最後だという。このときのようすをつぎにしるすことにする。日照りが続いたので各村の庄屋が寄って、雨ごいの相談をし、堀池村に頼みにきた。まず寺で香をたき、郷中の者が寄って雨を乞う。この村に博労(馬の売買をする人)がいたので、頼んで伊勢から白馬を買い求めてもらった。白馬を殺して雨を乞うのだが、かわいそうだというので血を少しだけ取ってみたが、時雨だけだった。そこで旧例に習って行事をすることになった。白馬を豊中にあった屠殺場につれて行き、血を一滴のこさず、にない桶に取り、首を挟箱に入れて持ち帰った。寺で読経が続くなかで、雨ごいの行列を組む。先頭は掛越家の次男が勤めることになっていた。彼は白の裃にぞうりをはいた死装束で馬に乗り、雨ごいの巻物一巻を持つ。若中が竹槍を持って巻物を護衛する。しかしこの巻物は偽で、本物は商人の姿に変装した豪傑二人が一足先に持って出る。次いで若中が馬の首の入った挟箱をかついで行く。若中は藍染めの浴衣を着ていた。このあとにまず、昆陽村の者が続く。あとは上の村から順に下の村が列に加わる。途中で昆陽池を左にまわってから武庫川の上流に向かう。生瀬(西宮市)のやや上手にコーライ岩とよぶ大きな石がある。一行が着くと、挟箱からまず白馬の首を出して岩に置き、白衣の者が読経する。終わると、ミソダキとよぶコーライ岩の淵に首を落とす。若中はにない桶の血を岩一面に塗りつける。本来は、白馬を引いていって、ここで白装束の者が首を淵に切り落としたという。行事が終わると、一行は来たときと同じ順序で村に帰る。途中で昆陽池により、池のまわりを右にまわる。当時はこのころから風が吹きだし、豆粒ほどの雨が降って、浴衣の藍がおちて晒のようになってしまったという。一行が帰るまで、寺では読経を続けている。その後、雨ごいはしていないが、雨を乞う神仏の名を列記した巻物二巻を伝えている。また村では毎年盆の十七日に、雨ごいで死んだ馬の施餓鬼(供養)を昆陽寺で行なっている。 伊丹市史 第6巻① 「高座岩の雨乞い」

    80~90年前のことでした。水飢きん、旱ばつが続き、雨乞いが必要になりました。近郷近在の村から頼みにきます。稲野の9ヶ村も尼崎市の塚口方面からも参加しました。西宮市の生瀬の奥、武庫川の上流に、屏風岩といって、川岸に有名な大きな岩があります。そこへ堀池村から白馬一頭をつれ、当時なお未成年であった掛越家の方が白装束で参加しました。村ではこの巻物を読むと死んでしまうという伝説があり、当人は死を覚悟して生瀬へ行ったものでした。これには堀池村に納金しなければなりません。また、生瀬までお供をするといぅことで、この当日は行列を組みました。目的地に着くと、当人が巻物を読み上げ、白馬を岩のうえで殺し、その岩を血で汚します。そうすると、天が怒り出し、今まで晴れていた空がにわかにかきくもり、けがれた岩をきれいに洗い落すために雨が降るといいます。しかも、お供をしなかった村には雨が降らないといわれていました。子供のころ、この大役を引き受けた掛越由松からよく聞きました。しかも不思議なことに、雨が降ったのは事実だったとも聞いています。当日は、村中の女の人が炊き出しをし、握り飯の弁当をこしらえます。それを男達が長持に入れ行列をし、弁当を運びました。行事が終わったあと、全員が弁当を食べることで行事は終わりました。 「伊丹被差別部落のあゆみ」②(1982年発刊)

    発刊から80~90年前との事ですので、1892~1902年(明治25~35年)。史料によると、この間、明治26年、31年、33年、34年に神戸における旱魃の観測記録がありますので、この4年の内のいずれかの年での事でしょう。こんな近代にも殺馬祭祀が行われていたとは、少し驚きです。

    高座岩の雨乞い<白馬を犠牲とした昆陽の雨乞いの発生と変遷>
    http://www.geocities.jp/yamauo1945/kouzaiwa.html

    (注2)堀池村の浄土真宗本願寺派の最光寺(さいこうじ)。最光寺の寺号公称が許されたのは明暦3年(1657)だが、道場の創立としては江戸初期以前と考えられている。本尊阿弥陀仏立像は、慶安2年(1649)に西本願寺より下付されたといわれている。

    (2)雨乞い儀礼における堀池村の役割

     資料1によれば雨乞いの主体は昆陽池と昆陽井を取り仕切る昆陽村であるが、雨乞い儀礼の主役は堀池村である。雨乞い行列の先頭は堀池村、2番手は昆陽村、3番手以降は上の村からの順とある。昆陽村の石高は江戸時代末期の状況を反映した旧高旧領取調帳(『兵庫県の地名Ⅰ』)によれば1370石で、昆陽井組の中でも突出している。一方の堀池村は、125石である。つまり、堀池村の石高は昆陽村の1/11である。これは、昆陽井組の中で最小石高の千僧村と比べても半分にも満たない。このような小村がなぜ儀礼の中心となるのか。それは、堀池村がかわた村であることにある。「かわた」は、皮革業者という意味の職業名とみるか、のちの「穢多」身分につながる被差別身分の名称とみるか意見が分かれているが、いずれにせよのちの被差別部落に関係してくることは否定しがたい。近世の被差別部落が、権力の強制によって死牛馬の処理を課せられていたことから、雨乞いにともなう殺馬の儀礼を依頼されたものと考えられる。それは押し付けでもあるが、切羽詰った願いでもあったであろう。文禄3年(1594)の「摂州川辺郡御願塚村検地帳」には「こやかわた 二郎五郎」の名があり、これが昆陽村に住んだ「かわた」の初見とされる。(『伊丹被差別部落のあゆみ』③)その後、寛文4年(1664)までに堀池村は昆陽村から独立し、天保5年(1834)の『摂津国郷帳』には堀池村皮多村の名が記載されている。資料4は昆陽の雨乞いの堀池村サイドからの貴重な記録である。また堀池村には、先祖が奈良時代の高僧行基が昆陽池を造った時にその工事に従事した人々で、「堀池」という地名もそれに由来するという伝承が残されている。

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      詳しい説明ありがとうございます。もちろん、歴史には興味がありますが、多くの部落を探訪するためには、「深さ」にはどうしても限界があるのが悩ましいところです。

      返信
  5. 清和源氏

    竹槍いう奴、明らかな誤りや。中村のほとんどは国有地やで。国有地に同和地区があって、それが移転したやて?アホらしいやろ?正確には、中村地区の国有地は、戦後、在日コリアンの人々が長く占拠して暮らしておったが、十年程前完全解決解消して、いわゆる中村問題は終わった。そういうことや。

    このように在日コリアン居住区の問題は、京都のウトロなどでも、一応、解決の方向に向かっとるようやけど。その一方で、インターネット上における同和問題に関する悪質極まりない誹謗中傷は後を断たない状況や。ワシは、その責任の一端は、管理者さん、アンタにあると思うとる。現に、あるところで、ワシが対決しとる部落差別投稿者は、その書き込みの論拠にアンタのレポートや同和Wikiを参考にしとると明言しとった。↑の竹槍も「堀池が同和やいうて知らんかった」言うとるやろ。アンタが、こんな腐ったページを造らんかったら、知らんで終わっとった話や。堀池の人間にしたら迷惑至極な限りや。というように、アンタのやっとることは、差別の再生産及びその拡散に他ならん。せやから、ワシは許せんのや。ワシは、別に同和地区の人間ちゃう。せやけど、ワシ自身が同和関係者やったら、障害者やったら、在日コリアンやったらなどと考えて行動しとる。せやから、アンタが許せんのや。だいぶ前、大阪市の同和関連条例をネット公開する言うて、橋下さんから「嫌がらせはするな。人の嫌がることはやめろ、喜ばれることをやれ」いうて怒られた三品いうアホがおったやろ。アンタのやっとることも結局、同じやで。やから、ワシもアンタに言うたる。「同和関係者の人々の嫌がることは、もう大概にやめろや」
    とりあえずそんなところや。またの。

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      「特に被害を受ける当事者ではない第三者が、仮定を重ねて難癖をつける」という名言があります。

      返信
      1. 清和源氏

        ホンなら直接やり取りしたろやないか。メアド伝えとるやろ。同和地区を公表する嫌がらせや差別拡散を行い続ける趣旨、目的及びそれを目にした同和関係の方々がどういう気持ちになるかということについて回答頼むわ。
        橋下さんに一発KOされた三品いうアホもアンタの片割れやろ?類は友を呼ぶ、言うやないか。アンタも似たようなもんやろけど。

        返信
        1. 鳥取ループ 投稿作成者

          ここに書いたらよいのではないでしょうか。

          「どういう気持ちになるか」という点では、ほとんどの部落住民は気にしてないでしょう。「同和関係の方々」というのは、たぶん、政治的な団体の関係者のことだと思います。政治的に都合の悪い意見・情報に対して、政治的団体の関係者が不愉快な思いをすることについて配慮しないといけないのであれば、民主主義は成り立ちません。

          「嫌がらせや差別拡散」というのは、政治的に偏った方々が、そのことを批判されて困っていることを、そう言い換えているのだと思います。

          返信
  6. 10年以上前にこの付近の小学校に通っていました。この小学校では当時同和教育が盛んに行われていました。「ふらっと」は私の時代では「人権啓発センター」とそのまま呼ばれていましたが、いつのまにか親しみやすい愛称がつきましたね(笑) 当時から中のホールには水平社宣言とともにおじいさんの大きな写真が飾られていましたが、コメント欄をみて今もあるのかと驚きました。あと原爆直後の様子を描いた大きな版画がありましたね。本当に初見ではその雰囲気に驚きます(笑)

    小学校の授業の一環として、この施設で部落差別に関する講義がありました。授業の一環として訪れることはあっても、中々普段いきたいと思える施設では無かったですね。私の下のきょうだいの代には当該施設は「ふらっと」と呼ばれ、ごく普通の児童館として盛んに利用している様子だったので、名称変更と共に何かしら変化があったのかもしれません。市民の税金なので維持するなら盛んに活用してほしいですね(笑)

    盆踊りに関するコメントがありましたが、ここの小学校では部落に関連した音頭が踊り継がれており、体育大会で「わっしょい伊丹」を踊りません(笑) ちょっと残念でした(笑)

    兎にも角にも、地元民を名乗るなら当該地域が部落だったと知らないはずがないです。大変丁寧に教育されるからです(笑)

    部落をここまで強調する必要があるのかと言う筆者様の意見にはっとさせられました。そういうもんだと思ってました(笑)

    返信
  7. 清和源氏

    全く違う。
    解放同盟を始めとする関係団体がどうのこうの、とワシは言うとるのではない。そのような団体及び関係者に対しては、如何様な政治的配慮も一切不要だと思料する。
    ワシが言うとるのは、文字通り、生の堀池地区に住んでおられる住民の方々が、このページを目にされた時、どう感じるだろうかということだけや。「ほとんどの部落住民は気にしていない」とは、貴方が類推するだけであって、堀池の住民に実際に確認したものではないやろ。堀池で「堀池が部落や言うて、ホームページ公開しますけど、どがい思います?エエでしょう?」いうて訊いて回った訳ちゃうやろ。住民に確認行為をした上でやっとんやったら、別に構わん。しかしながら、例えば、堀池の近くに住むワシの友人は、このページを見て「ホンマ、こんなん迷惑千万や、嫌やわ」と言うておった。それが、正直な住民の声やと思うんやが、如何?

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      堀池ではなくて「堀池の近くに住む」というのがポイントですね。それに、本当に迷惑千万という気持ちがあるなら、まずは伊丹市、伊丹市教育委員会、部落解放同盟に猛抗議して、部落であると強調するような看板を下ろしてもらうことができると思いますが。

      返信
  8. 清和源氏

    違うやろ。堀池の中に住んでおる知人がいないため、比較的近い、昆陽地区に住んどる知人に「お前やったらどう思う?」と、参考までに訊いた話や。そんなら、そのうち、堀池の住民にワシが直接訊いて回って、どういう感想を覚えるか、レポートしたるわ。
    看板云々は、現地に行かんと確認することはできないもの。しかしながら、居住区に土足で侵入され、ドカンと生の同和地区地名入りで、写真と駄文で、堀池地区のあることないこと、全国にネット公開されたら、大概な話やで。
    看板下ろすより、こんな腐ったサイトをぶっ潰した方が先決。真っ先にやらんとアカンことやと思うで。じゃあの。

    返信
  9. 清和源氏

    それに、堀池の住民に「ここを同和地区だとネット公開するが、してもよいか?」という確認行為は行ったのかどうかについても確認したい。答えよ。
    確認行為をしていないのなら、何故「ほとんどの堀池の住民は、居住地区を同和地区だとネット公開されることを気にしていない」と判断したのか?これについても回答せよ。

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      特に被害を受ける当事者ではない第三者が、仮定を重ねて難癖をつけるクレーマー

      返信
  10. 清和源氏

    回答しろ言うとるやろ。
    難癖ではなく、人の心の問題を訊いておるんや。堀池の住民に確認をとったのか?とってないなら、どうして堀池の住民のほとんどは、堀池が同和地区であるとネット公開されることを気にしていないと断言できるのか?
    いつもの駄文で答えてみい。

    返信
  11. 清和源氏

    被害を受ける当事者である、堀池の住民に成り代わって言うとる。ほれ、答えろ。

    返信
  12. 清和源氏

    ほれ、答えろ。

    お前の悪業、その①

    住所でポンというサイトで住所が勝手に晒されてるのですが↓
    http://atamaga.jp/whitepage/index.php/
    管理人は鳥取ループ(本名 宮部龍彦)という人で、すでに出回ってる情報だから問題ないと勝手に載せられた人からの削除要請にも一切応じない。
    ストーカーにあったことがある自分としてはこういう迷惑行為を勝手にすることは理解に苦しむのだけど…
    当の本人はこれは何の犯罪でもないから悪いとさえ思ってないみたいです。
    他人の情報を勝手に電話帳から引用して削除要請も無視ってありなのでしょうか?
    法律や人権に詳しい方…対応策はありませんか?

    返信
  13. 清和源氏

    ほれ、質問に回答しろ。

    はい、お前の信奉者がネットに書き込んだ悪質極まりない差別投稿。

    京都府久世郡久御山町坊之池河原田は部落地区なんですか?
    :回答:全体が、全体が危険地帯。一般京都人は死ぬまで行かないかも。
    どちらにしろ行くな!西成みたいに警察が頻繁にパトロールしてないぞ!
    それとこれ。
    交際相手の男性を縛って、乗用車で運ぶ際に死亡させたとして、京都府警は8日、同府久御山町、無職宇田美香子容疑者(40)を逮捕監禁致死容疑で逮捕、長男で解体工の達弘(21)、長男の友人の大工鈴木陵(20)の両容疑者を、同容疑と暴行容疑で逮捕した。
    宇田美香子該当住所京都府久世郡久御山町佐山籾池こちらが核心。
    この事件もマンコで釣ってあの世行き、苗字でポン! 2007、宇田検索、有難う鳥取ループ。行くなら、大阪、芦原橋・矢田、京都、紙屋川砂防ダム、神戸、長田番町。ここは特AAA絶対行くな!。
    少女出自さえ、こだわらず、金があれば、これが出来るけど俺には獣姦。
    《京都の市内ではなく京都の郊外ね》多分ここの事、特AAAの証明。
    http://daiwaryu1121.com/post-787/
    逆もまた真で《相模・多摩地区は暴走族のメッカ》の四都市もBの性域。
    ネトウヨの為この地域、検索すれば全住民朝鮮人だが実際B民。
    ネトウヨはBが多いから必死で煙幕、泣けるわ。穢朝混血獣はいるかも?
    《事件の小学生も多摩地区のYYであった。》YYも隠れメッカか、獣域。
    《横浜も一部のエリア(横浜内陸部)で未成年売春が盛んである。》の
    ()の地域も獣の性域かも、()の中に気になる地名が。
    アメリカ軍、社会的徴兵制:貧乏人が戦場に。
    日本、社会的少女売春制:貧乏なだけで無くB血筋の少女が自発的に見えて大昔からの呪いで自らパンツ下してる。何とも言えない気分。

    返信
  14. 清和源氏

    ほれ、ワシの質問に答えろ。堀池の住民のほとんどが、このネット公開を気にしていないと判断した理由は?説明責任を果たせ。今日は代休取得日やから、ナンボでも行くで。

    ほれ、お前の信奉者(姫路在住、還暦過ぎの独身男)のネット書き込みその2。

    苗字だけでは判らんやろ。鳥取ループも言っていたが全国の穢多苗字3割位しか判ってないし、解同,部落解放同盟が穢多苗字の研究阻止してるって、研究本も出版出来ないって。
    松下幸之助、穢多と言う噂はあるわな。
    あの同和地区wikiには地方自治体市町村職員の怒りの書き込みがあるから鳥取ループも知らん地方自治体市町村職員しか知らない知り得ない機密情報載せてるってよ。
    鳥取ループの全国部落解放協議会のメンバーは地方自治体市町村職員と大学部落研究の学者が解同の圧力で発表出来ん事を同和地区wikiに書き込んでるって。
    奈良でも穢多部落民と結婚してるのは、ドン百姓の末裔ばっかりで、江戸時代以前に苗字持ってる奴は皆、気をつけてるって。
    ああぁぁ~~ みょうのう や しめかけ 特徴ある穢多苗字は直ぐにわかるってよ。
    何れ全国の穢多苗字検索出来る様にするから全部バレるのは時間の問題やって。
    だから俺はもう苗字の事は言わんやろ。
    「我々が穢多である事が誇りうる時が来たのだ!!」(水平社宣言)。から100年経って、この状況はしょうがないやろ。

    返信
  15. 清和源氏

    ほれ、答えろ。黙っとくな。脳停止か?

    お前の信奉者はこう言うとるぞ。

    日本の人口大雑把に一億と考え穢多/穢多部落民/穢多族だけで150万~300万位。日本の人口の1.5%~3%位。
    穢多/穢多部落民/穢多族の場合、片親穢多でも穢多の子は穢多で、倍に増える。
    鳥取ループ全国部落調査出版差止裁判で裁判所も穢多認定したから裁判所御墨付が出た。今も日本には日本人では無い穢多/穢多部落民/穢多族が存在する。

    返信
  16. 清和源氏

    ほれ、答えんか。同和地区名のネット公開について、堀池の住民は納得しておると判断した根拠、理由、を述べよ。

    ↓のように取り上げられて、ホンマ、男冥利に尽きるなあ。

    同和地区所在地の暴露マニア
    鳥取ループとはインターネットのブログのネームで、05年からこの名前を使っている。運営しているのは、鳥取県出身の宮部龍彦(37才)だ。彼は、ITのソフトの開発などを生業にしている、いわばパソコンのプロだ。もう一人は三品純(43才)で、岐阜県出身でフリーライターとして「正論」等に記事を出している。宮部と三品は、共同で示現社なる出版社を設立して「同和と在日」などの本を出版しているが、出版社とは名ばかりで実質二人だけの個人商店だ。
    鳥取ループが何を目的にしているのはよく分からないが、少なくともこれまでの行動を見れば、同和地区の所在地を暴露することを自己目的にしている暴露マニア、裁判マニアと呼ぶことが出来るだろう。実際、鳥取ループはこれまでに5回にわたって行政を相手にした裁判を起こしている。大阪市内の同和地区の位置の開示を請求しているがいずれも鳥取ループ側が敗訴している。この間、09年には 大津地方法務局から「部落地名総鑑」圧縮ファイルの削除要請が出され、10年には大阪法務局から「大阪市内の同和地区一覧」の削除要請が出されている。これらの訴訟の内容は割愛するが、ひつだけ滋賀県裁判における最高裁判決(15年)を紹介する。最高裁は、滋賀県内の同和地区の所在地一覧に直結する隣保館や教育集会所の開示を求めた鳥取ループに対して、「地区の居住者や出身者等に対する差別意識を増幅して種々の社会的な場面や事柄における差別行為を助長する恐れがある」とはっきり判決を言い渡している。当然の判決だ。それにもかかわらず鳥取ループ・宮部は執拗に同和地区の暴露にこだわり、ついに今年「復刻版」の出版を計画するに及んだ。彼自身の語るところによれば、昨年東京の社会事業大学の図書館にあった「全国部落調査」を発見したというのだが、昭和11年に作成されたこのマル秘の報告書を手に入れた彼は、欣喜雀躍して「復刻版」の出版を企んだのである

    返信
  17. 清和源氏

    以下の質問にありのままを述べるだけやろ。それで話が済むんやから、真摯に答えろ。

    ①堀池の住民に「ここを同和地区だとネット公開するが、してもよいか?」という確認行為は行ったのか?
    ②確認行為をしていないのなら、何故「ほとんどの堀池住民は、居住地区を同和地区だとネット公開されることを気にもしていない」と判断したのか?

    答えろ。説明責任を果たせ。

    返信
      1. 清和源氏

        R。お前みたいな小物は相手にしとらん。本丸の鳥取ループそのものに斬り込んどる。外野は黙っとけ。

        返信
  18. 清和源氏

    ワシは、以前にも言うたとおり、同和出身者でもなければ、解放同盟などの同和関係団体などと一切の関係を持つ者でもない。
    しかしながら、お前と三品が、同和地区を暴露し、差別の再生産及び拡散を行う結果、傷付き悲しむ方々が出ることは決して許して置くことはできない。

    故に問う。
    ①堀池の住民に「ここを同和地区だとネット公開するが、してもよいか?」という確認行為は行ったのか?
    ②確認行為をしていないのなら、何故「ほとんどの堀池住民は、居住地区を同和地区だとネット公開されることを気にもしていない」と判断したのか?
    この2点に答えろ。
    ナメた答えは許さへんで。

    返信
    1. .

      上記の記事を読み返していて気になりましたが

      >新選組隊士の戸籍が同和問題を理由に非公開とされた

      これは新選組の誰のことですか。

      返信
        1. .

          ありがとうございます。隊士の氏名はともかく「新選組隊士の戸籍が同和問題を理由に非公開とされた」という話に興味がありますので、よろしければ出典を教えていただけませんか。

          返信
  19. 清和源氏

    発狂やて。笑わしたらアカンわ。
    結局、お前は、同和地区住民の心を傷つけるような嫌がらせをしとるばかりで、何の建設的な活動ひとつしていないということが明らかになった。
    ワシは、簡単な二つの質問に答えよ、と言うただけや。それをタチの悪い「クレーマー」と受け止めることしかできない時点で、お前は終わっとる。
    ホンマ、死んでおらんようになった方が世のためやで。
    今後も、裁判に負け続けろや。お前こそ発狂するまで、負け続けろ。お前の裁判敗訴や出版差し止めなどのニュース、楽しみな限りや。

    返信
      1. 清和源氏

        アホか、オノレは。
        何遍ワシが同じ質問を繰り返しとんや?結局、宮部がはぐらかすだけで、答えんのやから仕方ないやないか。
        普通に考えて解るやろ。
        ① 堀池の住民に確認行為などしていない。
        ② 堀池の住民が傷付こうが、悲しもうが全くどうでもよい。だから、ネット公開しようが、堀池の住民は何とも思っていない、で貫き通す。
        宮部は、それすら回答を寄越してこない卑怯卑劣極まりない奴や。
        それが解っとるから、答えはどうでもええねん。

        返信
          1. 清和源氏

            宮部の腹の中(答え)は、書いた通りやろ。他に考えられんやないか。宮部が返答一切寄越さんのに、アンタが返答してくれるんで、少し気が紛れたわ。
            でも、もう終わりにしとくわ。

  20. 清和源氏

    最後に。
    宮部よ。ワシは、今、さる公的機関に勤めておるので、社会的政治的活動をするに制限がある身の上や。せやから、お前に対しネットで批判を行うこと位しかできない。
    しかしながら、数年後、この縛りが取れた暁には、とことん、やったるつもりや。サイトの一つや二つ叩き潰すまでやったる。覚悟決めとけや。

    返信
    1. .

      刑法第222条に抵触する書き込みですね。もし私が鳥取ループさんの立場なら、あなたを刑事告訴します。

      返信
      1. 清和源氏

        せやから、ワシは、メアドも伝えとることやし、直接議論しようやないか、と言うた。そうしたら、誰の気兼ねもせず、ホンネの議論ができる、と思うたからや。しかしながら、宮部がそれを拒否した。
        ワシは、現時点ではなにもできない身の上。よって、縛りがとれた数年後、とことんやり合おうやないか、その際は、サイトの一つや二つ潰れるか、潰れんか位の激しい議論をし尽くそうやないか、という意味を込めたんやけど。これが脅迫になるんかな。
        それを言うんやったら、この部落探訪シリーズ百二十件ほど続いとるが、これは公序良俗に反する行為ちゃうのかな?どっちがタチが悪いんやろ。
        苗字でポン、電話でポンの方がタチが悪いように感じるけどなあ。

        返信
        1. .

          「サイトの一つや二つ叩き潰すまでやったる。覚悟決めとけや」

          「サイトの一つや二つ潰れるか、潰れんか位の激しい議論をし尽くそうやないか」

          後出しジャンケン。

          返信
          1. 清和源氏

            後出しジャンケンな。まあ、そうかも知れんなあ。何せ「発狂したクレーマー」のやっとることやからの。
            しかし、同和ウィキに苗字でポン、電話でポン等々。タチ悪すぎやで。

  21. 清和源氏

    まあ、ともかくよ。
    変な横槍が入ったんで、これをホンマの最後にするけど、堀池は、ワシの自宅から自転車でゆっくり行っても十五分位のとこなんで、ワシが、このページを見てどう思うか、住民の意識調査をした上でレポート書かせてもらうわ。
    楽しみに待て。

    返信
  22. 中村の件ですが、明治44年の地図(今昔マップ)で、村として存在していますね。
    そして、1964年の航空写真では村の存在が確認できますが、1975年の航空写真では村の存在が確認できないところを見ると、この間に移転したと言うことですね。

    清和源氏さんによると戦後に在日コリアンが占拠していたと書かれていますが、村自体は明治時代から存在が確認されているので、中村が移転した後に在日コリアンが不法占拠したということでしょうか。

    多分、竹槍さんが言っている「中村」と、清和源氏さんが言っている「中村」はまったく別物のような気がします。
    ただし、前者の「中村」が被差別部落だったかどうかは、私にはわかりませんが。

    返信
    1. 清和源氏

      いや一緒ですよ。伊丹市中村。伊丹空港の北西部に隣接する約3ヘクタールの土地。ここは、国有地なのですが、戦時中は、日本軍伊丹飛行場で働く在日コリアンの方々の飯場になっていました。終戦後、ここは国有地なので、出ていってくれという政府、自治体の申し出に中村の在日コリアンの方々は反発した。ここは、ワシらが、ずっと住んどるところや、文句あるんか、という喧嘩が始まったのです。僕は、今から二十年年程前、そのバラック小屋の建ち並ぶ中村地区の在日コリアン部落に潜入したことがある。僕は、その豚小屋同然の建物群を目にして「とても人間の住むところではない」と思わざるには得ない状況でした。その後、中村地区住民の立ち退き調整が完了したのが2008年頃。中村から南に数百メートル下った桑津地区に、伊丹市営桑津住宅という団地が建ち、中村の住民はそちらへ移って行った。これが事実です。生活環境の改善及び差別の解消にも繋がる良い話です。
      竹槍くんが、中村地区のことをあたかも同和地区であるかのようなことを言ったので、僕はその誤りを正して置いたのです。ただ、チンピラのような言葉遣いをしたことには、深く反省の気持ちを持つところです。

      返信
  23. 納税者としては、税金が適正に使われたかどうか確認と検証する権利はあると思うんですよね。
    しかし、「同和」となると、すべての資料を隠そうとされるわけです。
    なぜ隠そうとするのか、それは、税金が適正に使われてこなかった・・・という考え方もできるわけです。
    そして、今後も使われなくなった、同和施設や、住宅の解体工事などをどこの業者が受注するかとても興味があり、税金が適正に使われるか検証のしがいがあると思いますね。
    その検証のための足がかりとして、鳥取ループさんの部落探訪は大いに役立つと思うのです。

    返信
  24. karakara

    やんごとなき名門のお武家様の書き込みを見て思いました。色んな解釈があるんですね。
    私如き下々のものには理解できない。私の、生まれながらのものなのでしょう。
    無学な私は、郷土史には興味があり、それをきっちり理解するには部落のことをどうしても正確に理解しなくてはならない様な気がして色々調べて、示現舎さんからの情報からも学んでいます。
    私の無知からくる誤解というものが多くて…今では学ぶ前よりも偏見はなくなり、わざわざ嫌悪したり避けたりしなくてもいいと考える様になりました。 今まで部落でよく食べられていたとは知らなかった普通のスーパーではあまり売っていない私の大好物のさいぼしが、安くてしかも美味しいのが売っているので最近では買いに行ったり、そのお肉屋さんのお肉の質の良さやコロッケやハンバーグも美味しくて…と、日常生活にも部落を正しく知ることでのメリットを感じています。
    又、在日コリアンの友人もいますが、居住地や本名も隠さずに生活していますし、自らの文化には誇りを持たれていますし、社会で活躍されています。まぁ、やんごとなきお方からしたら私達下々のものはそう見えるのかもしれませんが、私らもそんなに自らコンプレックス持って生きていませんし、そんなに心配していただかなくても…
    素晴らしい正義感をお持ちの様なので…私達下々の者のいる様な場所ではなく、私達下々の者では関われない様な法曹の方で正義をかざして御活躍されることを願っております。
    20過ぎの若造のひとりごとです。ご無礼失礼しました。

    返信
  25. 清和源氏

    色々と小汚ない言葉で罵ったことを謝ります。申し訳ありませんでした。しかしながら、貴方の信奉者はこの一連のやり取りを見て、こうコメントしています。

    唆されてなんて嘘つくな、結構資料集めて挑んだくせによぉ~~京大卒解同の独身男弁護士が(笑)!!
    俺の場合は『百策は一真に如かず』ホンマのこと書き込んだら俺の意図、意味、、穢多婚姻の危険性の訴えに大和撫子は判ってくれる信じて書き込んで成功しただけや。
    知恵袋の質問で穢多男と結婚したいと言う質問無くしたいが目的やったんや。。
    御前等、穢多は策を弄し過ぎ!!
    鳥取ループにはケツ持ちがおる、破産覚悟でやってる。。

    要は、貴方には強力なバックがおり、その傘に、このような差別の拡散行為が出来ている、とのことですが、それは事実ですか?正直にご回答願います。

    返信
  26. karakara

    やはり、やんごとなきお方のお言葉は私の様な下々の者には理解できない様です。
    下々の者にも理解できる平易な俗なる言葉で書いていっただけたら…
    あ…生きる世界が異なるのですからそれは無理なのかもしれませんね。

    返信
  27. MS

    西宮市の同和地区に生まれ育った者です。清和源氏さんのいかつい言葉には驚きました。でも、彼は、真剣に同和地区の名前を公開することを差別だと考えて、あのような言葉で鳥取ループさんに迫ったのではないのでしょうか?正直に申し上げて、私も自分の生まれた地区が同和地区として取り上げられることを気持ちよくは受けとれません。とても嫌なことです。でも、インターネットの普及した時代、ある意味仕方のないことかも知れないと受け止めています。ですから、私の本意は、清和源氏さんとあまり違わないのかも知れません。想像ですが、清和源氏さんは、ご自身を部落の人間ではないと言っていますが、ひょっとしたら部落の方なのではないかと感じました。とすれば、彼は部落住民の代表というか、代弁者にあたるんですよね。少し、彼に感謝です。

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      前にも言いましたが、あの異様な看板を放置しているのだから、真剣な意見とは取れません。
      役所と解放同盟は怖いから何も言えませんか?

      返信
  28. 清和源氏

    僕の言いたい主張に少しでも賛同して頂ける方からコメントを頂いたので、僕の本意を書くことにします。MSさん、ありがとうございます。しかしながら、僕は「部落の方」ではありません。清和源氏としている通り、清和源氏足利一門の家系に生まれた者です。
    僕は、堀池にほど近い宝塚市内に
    家を構え、妻子と共に住んでいます。
    僕は、徳島県に生まれましたが、大学卒業後、ある公的機関に就職し、兵庫県姫路市に赴任しました。そこで、徳島では全く触れることのなかった同和問題の存在に直面し、大きなショックを受けた訳です。
    ある日、姫路市内に仕事の関係で出た時、ある同僚が僕に、こう言いました。「◯◯さん、ここに近寄ったらあきまへんで。ここは、部落ですわ。革工場ばっかりの所ですわ。近寄ったら、半殺しにされて、カネをむしり取られまっせ」
    その後も、同僚達の同和地区に対する誹謗中傷、ありもしない偏見は何度も耳にしました。
    そこで、僕は同和問題に関する勉強を始めたのです。何冊も本を読み、この問題の根深さを痛感した次第です。
    幾度かの転勤もありましたが、やがて結婚し、宝塚に家を購入しました。
    プライベートでは子どもが生まれ、又、仕事の忙しさなどに埋没し、同和関係のことは、すっかり忘れていましたが、ようやく落ち着いた頃、インターネットのSNSなどを目にすると、あられもない同和地区に対する悪質極まりない、常軌を逸した書き込みが溢れかえっていることを知り、絶対に許せないという気持ちが涌き上がって来たのです。そして、同和WIKIというものの存在も知りました。これを一見すれば、日本全国の部落、同和地区がたちまち知れてしまう。これは、昔あったという「地名総監事件」などよりも遥かに由々しき事態です。地名総監事件の時は、少なくとも、数万円のカネを出し、購入する必要がありましたが、現在は、インターネットの接続環境さえあれば、誰でもいとも容易く、全国の同和地区の所在地を知りうる状況下にあります。
    僕の考えでは、これは決して許してはならない、同和地区住民の方々に対する冒涜であり暴挙です。
    そして、それに深く関わっておられるのが、鳥取ループさん、貴方に他ならないことを知りました。
    僕は、いつか、鳥取ループさんと対決をしなければならない。そして、係る暴挙を止めさせなければならない、と心に決め、今日に至った次第です。
    この間、ヤフー智慧袋に見られる看過出来ない部落差別投稿などは、その都度、削除依頼を行い、削除をさせて参りました。僕一人が削除依頼をすれば、三分もあれば削除させることができます。これまで、削除させた件数は、数百件に上るはずです。その差別投稿者の中でも、最も悪質な人物が、鳥取ループさんの信奉者であります。彼は、僕に対し、こう言いました。「俺なんかに言うより、本家本元の鳥取ループに言えや」と。
    そして、今回初めて、貴方に、敢えて故意に、挑発的な関西弁の言葉遣いを用いて、討論を挑んだ訳です。
    しかしながら、貴方は、結局の所、同和地区地名を公開している理由、目的などには全く言及することはなく、まともな回答も得られることすらありませんでした。残念な限りです。僕が引用した文章にあるとおり、宮部さんには、同和地区地名を公開することに関する確たる理由、目的などなく、公開暴露すること自体が自己目的になっている「暴露マニア」に他ならない、というのが、正直な感想です。
    上原さんという作家がいます。彼も、日本全国の同和地区を紀行し、「日本の路地を歩く」という本を著しています。僕は、彼の考え方、アプローチの仕方にも異を唱える者ですが、彼にしても具体的な同和地区地名は伏せています。どこが、同和地区であるのかについては、伏せて書いています。彼なりの配慮があるのだろうと思い、その点については、彼の作家としてのスタンスを評価するものです。
    一方で、宮部さんは、あからさまに同和地区の所在地を公開しています。繰り返しになりますが、橋下大阪市長に対し、貴方とタッグを組む三品氏が、同和地区地名の載った大阪市条例をネット公開してもよいかと問うた際、橋下さんは「何のためにやるのか。人の嫌がることはやめなさい。それで悲しむ人がいるんですよ」と強く言われました。三品氏は、それで黙りこんでしまったではありませんか。
    しかしながら、同和WIKIは今でも存続し、貴方は同和地区地名の入った部落探訪シリーズの配信公開を継続しています。
    僕の思いは、橋下さんと同じものなのです。結局、それによって、同和地区住民が悲しむものになる、実際にMSさんのような方もおられる訳ですから、たとえ一人でも、貴方の行為によって傷付く人がいるならば、貴方はそれをやめるべきです。
    貴方のレポートが、文献的価値を有するものであるならば、会員制にして会員になった者だけが閲覧できるようにすれば良い。同和WIKIも同様、然りです。
    現状のようなだれでも簡単に見えて、差別に悪用しようと思えば可能であるということに、僕は疑問を呈する訳です。
    長々と書いて申し訳ありませんでしたが、僕の本意を表しておこうと思い、書きました。敢えて、挑発的な言動を行ったことは深謝致します。
    僕のことを「やんごとなき方」などと揶揄する方もおられますが、ここに表したことでご理解願います。
    ところで、最後に宮部さんにお願いがあります。これだけには、明確なご回答を頂きたく存じます。イエスかノーかで結構です。
    「貴方は、自分が行っていることは正しいと思われていますか?心にやましいところは一点もない、と思われますか?」

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      はい、部落探訪は正義です。それを止めさせようとするのは、焚書坑儒と同じであって、古典的な人権侵害行為です。
      また、何もかも私がやっていると勘違いしているようですが、同和地区WikiやYahoo知恵袋はほぼ全て私とは関係ない誰かによるものです。

      返信
  29. 清和源氏

    回答を頂きありがとうございます。
    やはり、挑発的な言辞を使うのは適切ではなく、相手に一定の敬意を表して接することが必要であるということを深く認識しました。
    しかしながら、僕には、部落探訪は「正義」と断言できるものには到底思われません。正義とは、倫理的、道徳的に、又、法的に公正であることを示す概念のはずです。
    僕は、大学で、哲学、倫理学を深く学びました。また、仏教を始めとする宗教についても深く研鑽しました。倫理とは、人として正しく生きることを表す概念です。従って、橋下さんが三品氏に言った「人の嫌がることはやめなさい。人に喜ばれることをしなさいよ」ということが倫理的な正義なのだと思います。これに関しては、三品氏に倫理的な正義が欠けていた事例だと受け止めています。聖書には黄金律というものが書かれています。「人にされて嫌なことは、人に対してしてはならない。人にされて嬉しいことを、人に対してしなさい」というものですが、これが真理です。翻って、部落探訪によって、自分の居住地区が同和地区だとネット公開され、暴露されることに嫌悪する方々がいる以上、それはしてはならないこと。倫理的、道徳的な正義に反することなのではないでしょうか?
    また、正義(justice)には、司法上の側面もあります。宮部さんが、複数の裁判で敗訴を続けている所以も、そこに法的な正義が欠落しているから故のことだとは思われませんか?
    僕は、宮部さんが部落探訪を始めとする言論活動を続けることは自由であると思います。
    しかしながら、宮部さんがそれを「正義だ」と言われるならば、大いなる疑義を感じざるを得ません。
    宮部さんの同和地区レポートに、一定の文献的価値があるのは、読者の感想を拝見するに確かなことなのでしょう。
    しかしながら、それで嫌な思いをする同和地区住民がいる以上、やってはならないことです。
    焚書坑儒と言われましたが、現在は21世紀の世の中です。始皇帝の時代ではありません。宇宙を構成する素粒子の全てを、人間の手で作ることのできる時代です。自分の知りたい情報は自分で自由に選択できる時代なのです。
    ですから、示現舎のホームページの閲覧は、会員登録制にしたらどうですか、と提言したいのです?
    自分の生まれ育った地域が部落、同和地区と曝され悲しむ人がいる以上、このページがオールフリーの状態にあることは適切ではないと思います。是非、会員登録制をご検討下さい。
    同和WIKIについては、現在は、宮部さんの手を離れているものなのでしょう。しかし、創設に当たり、その骨幹作りにご尽力されたのは、宮部さんだと思っていたのですが、僕の認識誤りなのでしょうか?間違いであれば、ご容赦願います。最後にお断りしておきますが、僕は、部落解放同盟などの団体とは一切無関係のフリーランスの者です。長文になり申し訳ありません。失礼します。

    返信
  30. 清和源氏

    あと、言い忘れていましたけど、MSさんに対する回答に「異様な看板の撤去を行政と解放同盟に言え。俺に言うな。解放同盟が怖いのか?」との趣旨が書かれていますが、僕は、以前にも言った通りで、別に、看板は現地を訪れなければ目にすることはないのですから、特に気にしていません。解放同盟など全く怖くありません。解放同盟に文句があれば、直接、電話でやり取りします。
    僕が問題提起したかったのは、ネット公開により日本全国の不特定多数の人々に曝されることです。ただ、それだけのことですよ。

    返信
  31. 清和源氏

    ふざけるのは大概にしてください。何が「論破」ですか?
    Googleストリートビューに意思があるのですか?それを使用する人間に知識と意思があって、初めて、同和地区の特定はかなうのですよ。
    その情報をネット公開しているのは誰なのか、よく認識してくださいね。宮部さん、貴方ご自身なんですよ。貴方が、同和地区の地名、位置情報の特定に深く関わっておるんですよ。
    「グーグルストリートビュー、はい論破」
    このような基本的に幼稚極まりない、ただパソコンソフトの開発の方面だけに長けた人間に、日本の同和に係る行政や関係機関が振り回されている。大笑いですね。失望しますわ。その被害を一手に被る同和地区住民の方々が、本当に哀れでなりません。
    貴方、本当に、同和問題から手を引いてパソコン一本でやられた方が良いですよ。

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      伊丹市と兵庫県が同和地区指定しなければ特定も何もありませんが。
      ずいぶんと都合よく、その辺りの責任を回避する屁理屈をこねますな。

      返信
  32. 清和源氏

    それにこういう発言もあります。

    鳥取ループはリベラル、悪あがき神風特攻創始者,大西瀧治郎も穢多だったも暴いて、西城秀樹朝鮮人で、、どうも西城秀樹も母が穢多みたいやな。。

    つまり、これが事実であれば、貴方は同和地区とその位置的情報を拡散するに留まらず、特定の個人が同和地区出身であることを公然流布するという著しい人権侵害を犯していることになりますが、その真偽は如何?

    返信
  33. 清和源氏

    日本語をご理解されてます?特定するとは、単純に行政が認定することを指すことだけを言うのではなく、貴方が情報をリークすることにより、その情報を入手した不特定多数の個人が「◯◯市◯◯は同和や」と知ることを言っておるのですよ。
    それより、裁判に勝ってみせて下さいよ。勝てるものなら、の話ですけど。

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      同和地区指定は特定ではないと。またクレーマーが詭弁を弄しておるわ。

      https://dictionary.goo.ne.jp/jn/158166/meaning/m0u/
      とく‐てい【特定】の意味
      [名](スル)特にそれと指定すること。また、特にそれと定まっていること。「特定のボーイフレンドはいない」「大ぜいの中から特定する」

      返信
  34. 清和源氏

    また来たか。クレーマー。
    僕が問題にしているのは、言葉遊びではなく心の問題ですよ。
    今後、自治体がある地区を改めて同和地区認定(或いは指定)するわけがない。
    ではなく、貴方がネット上で公開、拡散した情報により、特定という言葉を変えよう、不特定多数の人々が、「◯◯市◯◯は同和や。近寄らんとこ」などという問題が生起することを、僕は、非常に危惧しているし、実際、色々なソースからも現実問題として、そのようなことが起こっていることに怒りを覚えているのです。それによって傷付くのは他ならぬ当該同和地区に居住する無辜の方々故に許せないのです。
    それはひとまず。
    では、特定の個人が同和地区出身であることを公然流布しておられるというのは事実か、否かお伺いしたい。

    返信
  35. 清和源氏

    特攻隊創設の方にも、ご子孫がおられるのです。真摯にお答え願いたい。

    返信
  36. 清和源氏

    事実ではない、と言われるならば、引用した者の作り話なのでしょう。この話は忘れて下さい。
    今日は、僕の身の上、姫路での経験などを聞いて頂きました。それだけでも良かったと胸にしまっておきます。
    僕のように哲学、仏教などを研鑽してくると、人の痛みが我がことのように感じられ、熱くなるものです。貴方は、僕のことを「狂ったクレーマー」としか思っておられないのでしょう。このページは、貴方のシンパの方々が多い中、多勢に無勢、孤立無援の戦いをするのも非常に苦しいし、疲れるものです。「やんごとなき方」などと揶揄され、からかわれ、それでも身近な堀池地区の話故、首を突っ込まずには居れなかった次第です。
    貴方はまだお若い身でありながら、解放同盟などと真っ向から戦うだけの勇気と知性を持たれた方であると考えています。なかなか真似のできることではありません。
    僕は、貴方より七、八歳ほど年長ですが、どうか成算ある人生を歩んで頂きたいと思います。負ける裁判ではなく、勝つ裁判に臨んで下さい。人の嫌がることではなく、喜ぶことをして下さい。
    僕からは以上です。

    返信
  37. kanako

    部落探訪を見て、私の中にあった偏見がなくなったと感じている者ですが、本当に偏見をあおっている様に感じる方が居るのが理解できない。私のほうが変なのでしょうか?

    返信
    1. 清和源氏

      僕の感覚から言いますと。変ですね。
      僕は、橋下徹さんと同じような認識を持っているのです。
      鳥取ループ宮部さんと共同で示現舎を運営している三品氏が、大阪市長の記者会見の場で、大阪市に情報公開開示請求をして、認められた「大阪市人権センター条例(大阪市の同和地区所在地が明記されたものです。)」をウエブサイト(おそらく示現舎ホームページのことと考えられます。)に掲載してもよいか、と訊いた時、橋下さんは「何のために掲載するのか?目的は何か?掲載することによって出自が知られ、傷付く人もいるのだから、そんな嫌がらせはやめろ。そうではなく、人に喜ばれることをやれ」と強く言われたのです。お叱りを受けた三品氏は黙り込むことになりました。YouTubeでも映像公開されているものですので、是非ご覧下さい。
      確かに、鳥取ループさんの部落探訪の記述には、差別性はありません。鳥取ループ宮部さんは、ニュートラルな感覚をお持ちの方で、◯◯市◯◯は同和地区であるが、至って普通の風景である、のような客観的な視点をお持ちの方だと、僕は思います。貴方もそうなのでしょう。
      しかしながら、世の中には、そう受け止めない人間が多く存在するのも事実なのです。
      鳥取ループさんの部落探訪を見て、あそこは部落やったんか、穢多の巣窟や、差別したれや、というようなことを思う人間もいるのです。
      橋下さんが危惧された「嫌がらせ」をする人間も存在するのです。
      世の中の全ての人間が貴方のような善良な方であれば、僕は何の文句も言いません。しかしながら、この世の中は「性悪説」で捉えるべきです。実際に、鳥取ループ宮部さんが公開した同和地区名称を挙げて「◯◯市◯◯は部落や。何故なら、鳥取ループが言うとったからや。穢多四つや」などと謳う人物が存在するのですよ。
      鳥取ループ宮部さんに悪意はなくとも、それを悪意に利用している人物が少なからず存在するのは事実なのです。
      よって、僕は、鳥取ループ宮部さんに対し、特定の同和地区名称を出すのをやめて頂きたいのです。
      悪いのは宮部さんではないかも知れないが、そのフォロワーが悪質極まりない特定の同和地区に対する差別的言辞を行っているのも事実なのです。
      現今、日本に部落だの同和地区などありません。正確に言えば、かつて部落、同和地区だったところというのは存在するということでしょう。
      だったら、改めて、ここは部落や、同和やと取り上げる必要性は、極めて希薄なものなのではないですか?だったら、やめましょうよ。
      僕は「差別の再生産及び拡散」と表現しますが、この21世紀の世の中に「◯◯地区は、かつて同和地区だった」などと公開する意義はあるのでしょうか?
      ネット公開することによって、傷付くのは、当該同和地区に居住する無辜の住民の方々なのではないですか?
      貴方は、ひょっとしたら僕もそうなのかも知れないが、一番、傷付く同和地区住民の苦しみ、悲しみを実際に知らないから、具体的同和地区名称がネット公開、拡散されることを我がことのように感じられないから、部落探訪は正しいと言えるのでしょう。
      そこで、実際に父親が同和地区の出自であるという橋下さんの言葉を、重く受け止めるべきです。
      「人の嫌がることはやめよう。人に喜ばれることをしよう」
      僕が思うのは、それだけです。鳥取ループ宮部さんには悪意はなくとも、そのフォロワーに悪い方向で利用される限り、僕が提言した通り、示現舎ホームページは会員登録制にすべきだと思います。悪質利用をしないと誓った者だけが利用できるようにすれば良い。
      それだけです。

      返信
      1. 鳥取ループ 投稿作成者

        部落出身だと結婚で断られるだの就職差別があるだの広めている、役所や解放同盟の方が、よほど部落に対する偏見を広めていると思います。
        そこまで言われたら、部落というのはどんなものだと気になるでしょう。法律まで作っておいて、黙っておけというのは通らないです。
        「世の中には、そう受け止めない人間が多く存在する」と、具体的に誰のことなのかよく分からない人を持ち出す議論は卑怯です。

        返信
        1. 清和源氏

          それはそのとおりでしょう。鳥取ループ宮部さんの言うことは、正しいと思います。僕は、繰り返しますが、部落解放同盟の戦闘員でもありませんし、全く関係はありません。むしろ、ヤクザ極道が幹部として君臨しているような解放同盟のやり方には嫌悪を覚える者です。
          僕は貴方と三品氏の二人をボコボコにしてやろうなどと考える者ではありません。
          しかしながら、貴方が深く関わったとされる全国部落調査のネット版を見ますと「部落解放同盟の誰々が◯◯地区は、同和地区であると暴露している」のような記述がよく散見されます。
          では、部落解放同盟が、曝したからといって、貴方が特定の場所を同和地区であると公言されることは正しいことなのでしょうか?
          部落解放同盟が、特定の場所を同和地区と暴露しているからといって、貴方がそれに追従する必要性はないのではありませんか?
          僕は、自分が当該同和地区に居住する者とシミュレーションして、それは我慢ならず、辛いことだろうと考える訳です。西宮の人も言っておられたではありませんか?自分の生まれ育った場所を、部落、同和地区だと言われることは気持ちの良いものではないと。
          そういう方々は、他に沢山存在するのです。この部落探訪の別のページに、貴方のことを「気違い、やめろ」などと罵倒する人もおられたではないですか?
          僕はそこまでのことは言っていませんけど、貴方は僕のことを「クレーマーが発狂」などと揶揄したではないですか?
          僕は、これまた繰り返しになりますが、「同和地区住民の嫌がることはやめよう、喜ぶことをしよう」と言っているに過ぎないのですよ。
          解放同盟云々は関係ありません。貴方の行為によって、同和地区住民の方々が苦しむか否か、を僕は問題にしているのです。
          僕が、貴方に首尾一貫述べているのは、そのことだけです。

          返信
  38. .

    大西瀧治郎は兵庫県丹波市青垣町西芦田の出身で、ここは確かに全国部落調査に記載のある地名ですが、西芦田全域が部落かどうかはわかりません。ただ、解放同盟兵庫県連に篠山市出身の大西正義という幹部はいましたね。

    返信
    1. 清和源氏

      それを暴いたのが鳥取ループ宮部さんというウソ八百を公言する悪意ある人物がいるということです。鳥取ループ宮部さんが可哀想ですね。

      返信
  39. 清和源氏

    何だか、ここ「清和源氏のホームページ」のような変な感じを覚えるようになりました。って、調子に乗ってスミマセン。(笑)

    返信
  40. .

    「何のために掲載するのか?目的は何か?」

    この発言に対しては「目的は、正義が解放同盟にあると誤信している人たちにショック療法を施し、覚醒させることです」と堂々と返答してほしかった。強烈な信念を持つ宮部さんに比べ、三品さんはどうも精神的に脆いところがあります。

    返信
      1. .

        三品さんはご病気なんですか? 示現舎チャンネルの生放送でも、気分の浮き沈みが激しいように思います。

        返信
      2. 清和源氏

        それを言うなら、僕自身、現在でも鬱ですよ。精神科外来に、月一回通院しています。
        部落解放同盟には、正義はない。それはそのとおりでしょう。
        しかしながら、鳥取ループ宮部さんと三品氏にも正義はない。僕が思う結論、落とし所は、そういうことにあります。

        返信
  41. 清和源氏

    現今「穢多が穢多であることを誇れる」、そんな世の中になっていないのですから、同和地区名称のネットでの取り扱いには最深の注意を払うべきです。いや、やめるべきです。

    返信
  42. .

    1922年の段階で平野小剣が「吾々がエタである事を誇り得る時が来たのだ」と宣言したのですから、そのとおりなのでしょう。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です