『日本姓氏語源辞典』第三版を発売します

By 鳥取ループ

ウェブサイトでおなじみの日本姓氏語源辞典の書籍第三版 を6月15日に発売いたします。

前回の第二版は好評のためにすぐに在庫がなくなってしまいました。今回も限定ですが部数を増やして、250部用意しています。

著者、宮本洋一による本版の解説は次の通りです。

辞典の内容に関して『国語辞典はこうして作る理想の辞書をめざして』(松井栄一、港の人、2005)では次のように説明している。 「辞書の中に使われている文字数は、小型のものでも四百万字くらいはあり、『日本国語大辞典』(第一版)のような大型のものでは七千万字にものぼる。これで誤植一つないというならば神業であろう。単純な、文字の誤植もなかなか避けられないくらいだから、説明上の不備となればなおさらである」 第三版ではフリガナを約12,300個、起源を約2,400個、時代を約11,100個、分布を約20,500個追加して第二版での記述の不備を改めた。なお、第三版の文字数は約8,000, 000字ある。

第二版同様、上下2冊セット箱入りです。題字がウェブサイトと同じ隷書になりました。

価格は据え置きの18,000+税。

アマゾン限定販売となっております。書店を通しての取り寄せも可能ですが、取次を通さず直販のみとなりますので、書店に対応可能かご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo