全国連から「公開質問状 5」が 送られてきました

By 宮部 龍彦

前回から少し空いて、また全国連から公開質問状が送られてきました。しかし、このところ一方的に質問を送りつけるのみで、筆者の回答をウェブサイトに掲載しないし、全国連自身が行っている同和を利用した金儲け行為に対しては何の反論もしなくなっている。

今回も質問の全文を掲載する。なお、全国連に対しては、東大阪市の公共施設を長年不法占拠したことで東大阪市から受け取った解決金3000万円の使途についてと、大東市野崎の滝岡広治野崎支部長が市営住宅の敷地に勝手に駐車スペースをを作って私物化していた疑惑について聞いているが、全国連としては特に弁解はないようである。

示現舎・宮部龍彦への公開質問状-5

 婦人部Yさんより公開質問状に参加寄稿されたので、これを全国連の公開質問状-5として、発出します。

 1、「示現舎・宮部龍彦」という人物像が、あなたの回答書を重ねるごとに、よりはっきりと見えるようになってきました。
 そもそもは、部落をさらし、金儲けの道具にして糧を得て、ご飯を食べ、日常を送るとは、おぞましい限りです。こんなろくでもないやつを相手にする必要はないと思いつつも、自分自身を部落民だとして嘘をつきとうそうとしている示現舎の宮部龍彦さん、あなたを放置するわけにはいきませんし、絶対許さない。
 差別が現存する世の中で、ほんらい自分が部落民なら、部落民と名乗ることじたいに緊張するのが当然なのに、宮部龍彦にあっては、自分が部落民でもないのに「自分は部落民」と平気で言いふらすのも金儲けのため。「部落民」を詐称して、ネットを見る人々から閲覧され「支持」されている限りお金になるわけです。
 一度、正直に「自分は、部落民ではない」とはっきり言ってみてはどうか。本当の自身をさらして、「部落民ではない宮部龍彦」が「研究」や「部落解消」と称してみてみなさい。
 そもそも、宮部龍彦の出身、鳥取市下味野415番地の1は被差別部落ではないのだから。繰り返し指摘しているが、下味野全体が被差別部落ではない。被差別部落は下味野のなかのA地区だけである。415番地の1はA地区ではない。この歴然たる現実を認めなさい。
 さらに、両親、祖父母は、どこの出身なのか、逃げずに答えなさい。宮部の祖先は、いつ、どこから、どうやって現在の場所に来たのか。現在が被差別部落とははっきり違うのに、「両親とも被差別部落出身者」と宮部じしんが言い切っているわけだから、それならその証明をしてみたらどうなのか。部落民は身元を隠していても、興信所や宮部ごときに、無理やり出身を暴かれて差別される。宮部龍彦のやっていることはそういうことなので、自分の祖先が暴かれることに悲鳴を上げる資格はありません。

 2、部落差別がどれほど人の心をズタズタにし、傷つけるか、その経験もないし、そもそも部落民でないから傷つけられる理由もない。だからこそ、そこで暮らしている部落民の息遣いを無視することだってできるのだ。一方的にさらし続けられている側に宮部さん、あなたはいない。
 宮部は「H部落探訪」の中で、「親戚(母方?)先で「線路向こうは、柄が悪いで』といわれていたが・・(どちらもいっしょ)」と語っている場面がある。その「線路向こう」こそは部落をさし、そしてまたその「親戚」は部落ではないと認めていることになるのではないか。
 わたしのことだが、小学校のときの体験がある。隣村の同級生と遊んでいて、ムラとの堺で待たされたことがある。実は同級生の親から「家に連れてくるな」と言われていたことを、中学生ごろになって初めて知った。
 このように、差別の壁は冷厳と存在している。前回の質問状で、宮部の父母、祖父母、その方々の兄弟姉妹の出身について尋ねたことに対して、宮部は「父母の兄弟姉妹までいちいち調べるほど、暇ではない」などと、質問から逃げている。父母の出身についてすら回答を拒否している。はぐらかさないで前回の質問状にしっかり回答しなさい。回答できないとは言わせません。

 3、さらに「結婚差別」について、無責任極まりない、知ったかぶりはやめなさい。部落差別のせいで子供がつまずかない様、しっかり人生をおくってくれるよう、大きくなっても部落の親の心配はつきものです。心配ごとは深く、その深さゆえ、むらの結びつきも強いのです。
 子の恋愛や結婚については、親として最も緊張します。相手やその家族に対して、自分は部落であることを告げるよう、子に諭す場面は今も忘れたことはない。それは、ただ単に親が子に諭すというようなものではなく、ひとりの人と人として、差別を許さない思いを込めているのです。
 わたしは、一度は、差別されるのが嫌でムラを飛び出しました。しかし、どこにいっても逃げることはできないと観念し、解放運動との出会いで、差別は部落のせいではないと気づき、自己解放の道にすすむことができた。結婚差別についての、宮部の言動を、すべて撤回することを要求します。

4、同和対策事業のなかで、ムラの周辺に住んでいた人も事業に参加し、ムラの課題をいっしょにとりくんだ住民の方もたくさんいます。
 また、外からムラにきて部落の一員として生活するか、または、ムラに世話になっても部落民とはちがう、どこそこの外の出身だという人もいるでしょう。しかし、ムラの結びつきのなかで、そうであるがゆえの厳しさと同時に懐のおおきさは、どこのムラにもあります。宮部さん。あなたは、その懐の広さを感じたことはありますか。最後にお尋ねします。

全国連婦人部Y
以上、7月2日までに回答することを要請する。
2022年6月20日 部落解放同盟全国連合会

それに対して、次の通り回答しておいた。

回答書
部落解放同盟全国連合会 御中
2022年6月27日
宮部龍彦

2022年6月20日付、貴団体の公開質問状にたいし、次の通り回答する。

1.「鳥取市下味野415番地の1は被差別部落でないと認めよ」ということについて
 既に2022年3月13日の回答書で回答済みである。
 一方、貴団体が東大阪市から受け取った約3000万円の使途と、滝岡広治野崎支部長が大東市深野園住宅の敷地の一部を私物化していた疑惑について弁解すべきではないだろうか。

2.「両親祖父母はどこの出身なのか答えよ」ということについて
これも2022年3月27日の回答書で回答済みである。それでも足りないようなのであえて答えておけば、少なくとも男系の先祖は3代前まで全国部落調査に掲載された下味野の出身である。
 ところで、「公開質問状」と言いながら、前々回から当方の回答が貴団体のウェブサイトに掲載されていない。貴団体が東大阪市から受け取った約3000万円の使途と、滝岡広治野崎支部長が大東市深野園住宅の敷地の一部を私物化していた疑惑について私が話題にしたので、それを表立って議論したくないのであろうが、「公開」と銘打ったのであれば文字通りの対応がされなければ、これ以上やり取りをする意義が感じられない。

3.「結婚差別についての言動を撤回せよ」ということについて
 事実であるので撤回しない。結婚差別などという言説は悪質デマ、オカルト、陰謀論の類である。部落に住むと差別されるなどという根拠のない風評被害を広めている側こそが言動を撤回し謝罪しなければならない。
 それにしても、前々回から貴団体に所属する個人の質問が右から左へ流すように当方に送られているだけのように見える。そのため、質問が重複し、同じ質問が繰り返されている。団体として対応するのであれば、まずそれらを取りまとめ整理してから、団体の代表として質問状を送るべきではないか。特に、貴団体が東大阪市から受け取った約3000万円の使途と、滝岡広治野崎支部長が大東市深野園住宅の敷地の一部を私物化していた疑惑についても組織で共有し、どのような弁解をするか取りまとめをされたい。

4.「ムラの懐の広さを感じたことがあるか」ということについて
 そのムラというのが、具体的にどこのことかを特定しなければ、答えようがないと考える。
 例えば、東大阪市の荒本地区については、東大阪市の税金約3000万円がどこくらい住民のために使われたのかによって懐の広さの評価は変わる。また、大東市の野崎地区については、滝岡広治野崎支部長が大東市深野園住宅の敷地の一部を私物化していた疑惑があり、公有地をいい加減に扱うことを懐の広さと勘違いしてはならないであろう。

以上


宮部 龍彦 について

ジャーナリスト、ソフトウェアアーキテクト。信州大学工学部卒。 同和行政を中心とする地方行政のタブー、人権ビジネス、個人情報保護などの規制利権を研究している。「ネットの電話帳」管理人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

全国連から「公開質問状 5」が 送られてきました」への15件のフィードバック

  1. 菅四ジャイアンツ

    全国連「公開質問状を送ったつもりが、支部長の悪事を暴かれて公開できなくなってしまった! これじゃ後悔質問状だ」

    返信
  2. 匿名

    質問状の日付は6月20日だけどつい先週まで全国連HPには何もアナウンス無かったから ?だったが
    今日見たらしれっと掲載されてたw

    返信
  3. 匿名

    全国連っていつまでたっても手のひらで転がされてる感じで情けないなぁ。
    質問状出す時に少し頭のいい人に見てもらいましょうよ。
    それと身内から悪い人が出たんならケジメはつけないと何言っても説得力がないよ。元からいいイメージ持たれてないならなおさらだよ。

    返信
  4. 匿名

    大東市の深野園住宅をストリートビュー見ましたが確かに明らか道路に駐車場の線が引かれてるのは全部勝手に作られた駐車場ってことですか?消してないのはまだ勝手に使っている?
    誰が見ても異常さが分かるのに役場が黙認するのは何故なんですかね?公有地の不正占拠とか刑事事件では?
    叩けばもっとホコリが出るね、これは令和の飛鳥会事件になるんじゃないか?

    返信
    1. 匿名

      法治国家です。大東市の件は道路交通違反と思うなら警察に通報すればよい。その対応を見れば良いと思う。
      是々非々で対応すべき案件である。

      まずは、投稿者が警察に通報してはいかがか。
      違法ならすぐに警察は動きますよ。

      吠えるだけではダメ。
      通報してやりなさい。
      それでも解決しないなら、その理由を聞きなさい。
      こんなところで吠えててもダメ

      返信
  5. なんか変な回答

    質問と宮部氏の回答がリンクしていない。
    これじゃあ宮部氏が逃げていると思われても仕方ない。
    また、宮部氏の回答は憶測に基づく回答であり実態調査が伴っていない。
    コメント欄も多分に自演を匂わせる

    以上 横からであるが
    解放同盟ウンヌンより普通の部落民が迷惑がっているのだから、それだけで宮部氏の活動は非難されるに値する。

    返信
    1. 匿名

      自演を匂わせるというのは例えばどんなのがありますか?
      私と知人の書き込みが毎度自演と言われてるようだけどそれとは違うの?

      返信
      1. 匿名

        匿名 2022年7月13日 4:09 PMさん

        あんたどう思う
        宮部氏が
        解同に限らず部落民が迷惑がってる訪問を
        当事者賛同も得ず行っていること。

        また当事者とは宮部氏とは面識もないどの団体にも属さない私みたいな普通の部落民。

        なんど迷惑だと言っても聞かない宮部氏
        表現の自由と他人のことは暴くが、自分の身内のことは伏せたがる。

        返信
    2. 匿名

      質問がアホらしいからでは?
      くだらない質問にくだらない回答をする。どっちもどっちかな。

      返信
  6. 再度

    解放同盟ウンヌンより普通の部落民が迷惑がっているのだから、それだけで宮部氏の活動は非難されるに値する。

    宮部氏の活動は当事者たる普通の部落民の賛同を得られていない。
    迷惑千万

    返信
    1. デマを流す宮部

      追記
      事実でないことも報道する宮部氏はダメである

      コピー
      >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
      前回(NO.276)の記事より
      >なぜ近江八幡市はきっぱりど同和行政を終わらせたのか。

      かようなことは一切ありません。
      同和行政はおわっていません。何をもって終わったと断言しているのかも不明。
      示現舎さんデマを流さないでください。

      返信
      1. 匿名

        おっしゃる通り
        宮部氏の記事は間違いも多いし、あまり現状把握できていない。
        時計が、数十年前に止まったまま。
        浅学だし、思慮深さにも欠ける。
        だから、辻褄が合わない言動が目立つ。

        返信
        1. 匿名

          >宮部氏の記事は間違いも多いし、あまり現状把握できていない。

          同意
          小遣い稼ぎにしては無知極まりない記事

          婦人部Yさんへ
          宮部はバリバリのエタを先祖を持つ部落民だと思うよ
          もしくは犯罪者を先祖に持つ非人だよ。

          子供や家族、末裔のために部落民に転んでも、一般人に転んでもいいように
          いい加減にしてるだけだよ
             わはは

          返信
  7. 匿名

    116明日天気になあれ (ニククエ a9b1-Yn6i)2022/03/29(火) 20:05:07.08ID:no4/M7sC0NIKU
    横道にそれてスイマセン

    鳥取ループの話でしたね
    彼らは「結婚差別は無い」と断言しています。
    「私がそれは憶測の何物でもない。実際私の知人でもいますし、お会いさせましょうか」
    これもループはなしのつぶて
    「アンケートを取られたらいかがでしょう?部落民以外の方へ。
    あなたの子供が部落の人と結婚したいと言ってきたらどうしますか。
    1,まったく気にしない
    2,気になるが仕方がない
    3,反対するがその後を見て
    4,絶対反対
                                    」

    と提案してもなしのつぶて

    ループのやっていることは同和を利用した金儲けですよ。

    返信
    1. 匿名

      おはよう
      匿名 2022年8月3日 6:18 AMさん

      本来なら宮部氏が取材やそういったアンケートを実施すべきでしょうね。
      何の根拠も無く憶測で結婚差別は無いと言っても誰も信じないでしょうね。
      宮部氏が
      同和問題を語る場合、自論や憶測が優先され、根拠がまるっきりわかりません。
      その意味において、有意義なアンケートでしょう。
      たぶん実施しないのは、自論が覆される可能性が高いからでしょうね。

      返信

関連記事

全国部落調査事件 控訴審第1回口頭弁論が 開かれます

8月3日(水)14:00から東京高裁で全国部落調査事件控訴審の最初の口頭弁論が行われます。当日は傍聴券が配布されます。13:30までには裁判所に来ておきましょう。なお、13:00頃に日比谷公園かもめの広場に来ると、私に会 […]

全国部落調査事件 東京地裁が判決と矛盾した決定

昨年9月27日に東京地裁で判決が下された全国部落調査事件の裁判、双方とも控訴したものの、書類がずっと地裁に留め置かれる状態になっていました。そして、先日4月15日にようやく東京高裁に書類が届き、担当部署が決まったことが確 […]

全国部落調査事件 東京地裁判決の全内容

9月27日の全国部落調査の出版禁止に関する裁判の判決について各社が報じている。しかし、結局のところは判決の内容を見ないことには理解できないであろう。今回は原告が誰かということ自体がプライバシーとされたわけだが、判決書では […]