鳥取市役所移転問題から見る 住民投票の失敗例

アバター By 鳥取ループ

地方での住民の意思決定の手段として昨今話題になることが多いのが住民投票。条例で住民投票の手続きを定めた自治体も多くなった。一方で最近は沖縄県の辺野古基地の移転問題で県が住民投票の実施を予定しているものの、ここにきて県下の市の反発があって先行きが不透明になっている。世界的にもイギリスが国民投票によりEU脱退を決めたものの、離脱案が議会で否決され、住民投票で物事を決めることの限界と弊害も明るみなっている。

実は7年前、鳥取市で市が示した市庁舎の移転の方針を巡って住民投票が行われ、市の方針を覆す「市民の意思」が示されるという画期的な出来事があった。しかし、結論から言えばそれは反故にされた。一時期は民主主義の勝利かのように持てはやされた住民投票がなぜ失敗に終わったのか。この出来事から、さらに住民投票の限界と弊害が見えてくる。

続きを読む

学術・研究:部落探訪(108) 滋賀県長浜市千草町

今回訪れたのは長浜市千草町。1888年は75軒、1931年は254軒、1999年は658世帯と記録されている。 動画版は本日18日夜9時30分にYoutube「神奈川県人権啓発センター」チャンネルでプレミア公開する。プレ […]

IR事業に参入するカジノ企業はどこだ!?

IR整備法(特定複合観光施設区域整備法)が成立し、いよいよ日本にカジノがやってくる。最初にIR施設の設置が認可されるのは三か所で、大阪府市、横浜市、長崎県、和歌山県、北海道などが誘致活動を進めている。では一体、どんな企業 […]

学術・研究:部落探訪(107) 愛知県津島市明天町

この部落については、 京都部落問題研究資料センター所長 の秋定嘉和氏による『部落問題・水平運動資料集成 』 に「初日町」という名前だった頃の状況が詳しく掲載されている。 1925年当時の戸数は235、人口は1130である […]

全国奇教特集「日本教」

今年は改元を迎える。日本という存在について考える機会も増えるだろう。かつて作家の山本七平は日本特有の和の精神を「日本人のうちに無意識に染み込んでいる宗教」として「日本教」という造語を用い説明した。しかし概念としてではなく […]

アンチ個人情報保護⑦ 電話番号のタブー

住所でポン! はグーグル・ストリートビューと同様に、個人情報保護が声高に叫ばれる社会への強力なアンチテーゼとなった。かく言う筆者は、先述の高木浩光氏に対してツイッターで「住所でポンには何も言えんだろう」とからかってみたら […]

学術・研究:部落探訪(106) 埼玉県熊谷市上中条

関東では関西ほど部落差別が深刻ではないと言われるが、そういう訳ではなく、北関東には数多くの部落があり、関西とはまた違った趣がある。今回は地元の方の招きで熊谷市を訪れた。 熊谷市の中でも代表的な部落と言われるのは上中条(か […]

ゆるオピニオン時代の処世術は< br>古谷経衡の「もう無関知でいい」

気鋭の文筆家・古谷経衡氏が講談社『現代ビジネス』(11月29日)に寄稿した論考「ネットを徘徊する怪物「差別的デマ」は、いま誰を餌食にしているのか」が物議を醸しだした。記事ではネット上にある「在日特権」「アイヌ特権」「沖縄 […]

学術・研究:部落探訪(105) 神奈川県海老名市本郷下河内“根村”

今回は神奈川県海老名市の部落にやってきた。海老名市は神奈川県のど真ん中にあり、交通の要所であるが、車や電車の乗り換えで素通りすることが多い街だ。 部落はその中の「本郷」とい地域にあり、相模川の河岸段丘のそばにある。 今回 […]

関西生コンの裏に沖縄基地闘争

前記事でお伝えした通り関西生コンの闘争が活発だ。従来、関西生コンと関係が深い国会議員らは抗議集会に参加せず矢面に立っていない。しかしそんな中にあって沖縄県選出の伊波洋一参議院議員が支援に奔走する。また沖縄平和運動センター […]

激震!関西生コンの集団逮捕 反論は共謀罪のリハーサル!?

昨年から関西生コンこと「全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部)幹部、組合員の逮捕者が相次いでいる。関西生コンは一部からは「日本最強の階級的左翼労組」との評価もあり、激しい抗議活動、ストライキはYoutubeなど動 […]

学術・研究:部落探訪(104) 東京都墨田区東墨田“木下川” (後編)

石原慎太郎が東京都知事だった頃、東墨田では夜中に消防車が行き交うことが度々あった。そのことについて、地元では、皮革業者が自分の工場を燃やしているためだと噂されていたという。 なぜそう言われたのかというと、都の方針で排水規 […]

IT疑似科学? “Lyee”の現在 (後編)

(前編はこちら) 鎌倉といえば、由比ヶ浜のようにいかにも湘南らしい観光地もあるが、それよりも武士の古都として寺院や仏閣のイメージが強いだろう。LYEE株式会社はそのような古都鎌倉らしい名所の1つ、臨済宗の大本山、円覚寺の […]

学術・研究:部落探訪(104) 東京都墨田区東墨田“木下川” (前編)

東京には同和地区もなければ部落差別もないと言われるが、そうではないことが分かる場所があるそうなので探訪してみた。1935年当時は500世帯、主な産業は皮革、油脂膠製造であり、「木下川(きねがわ)」とも呼ばれる地区である。 […]

IT疑似科学? “Lyee”の現在 (前編)

(後編はこちら) 昨年から今年の始めにかけてビットコイン・バブルが起きたIT業界。ビットコイン・バブルは既に崩壊の様相を見せているが、一方で「AI」については、未だに関連企業の株価が暴騰し続けるなど、盛況が続いている。 […]

ポイ捨て、インスタ‥東京・新大久保 「アリランドッグ」で見えた 韓国マーケティングの妙

徴用工訴訟で揺らぐ日韓関係だが、東京・新大久保のコリアンタウンには韓国グルメや食材、韓国コスメ、韓流スターグッズを求め、多くの観光客で賑わっている。特に今、最も注目を集めているのが韓国でもブームの韓国風ホットドッグ「アリ […]

学術・研究:部落探訪(103) 神奈川県藤沢市藤沢“木部屋”

「部落は観光地ではない」と発狂する人がいるが、部落も観光地である。湘南・藤沢は街全体が観光地なので、当然部落も観光地に含まれる。旅行をする際、そこに部落があればぜひ訪れるべきであろう。 今回も動画でお届けする。12月7日 […]

第2の人権擁護法案 「LGBT差別解消法」の最大の狙いは

立憲民主党は11月、LGBTの人権保護や権利擁護を強化するLGBT差別解消法案の提出を表明した。内容はまだ不明だが、2016年に旧民進党、共産党など野党が提出した法案(性的指向又は性自認を理由とする差別の解消等の推進に関 […]

アンチ個人情報保護⑥ ストリートビューと住所でポン!

グーグルストリートビューの衝撃 個人情報保護法施行以来、社会の動きがひたすら個人情報保護へと突き進む中であっても、IT業界ではそれに対するアンチテーゼとも言える動きがあった。 今となってはすっかり定着してしまったが、20 […]

ハアハア系、フェミ? アイドル市議を引退に追い込んだのは誰だ

「美人すぎる」「美女候補」というふれこみで2015年に八王子市議選でトップ当選を果たした社民党・佐藤あずさ市議が今月、SNS上で「引退表明」をした。もはや政党要件を保つのが精一杯の社民党にあって数少ない若手ホープ。それだ […]