全国部落調査事件26日の口頭弁論の傍聴は抽選になりました

By 鳥取ループ

26日11時から東京地方裁判所で、全国部落調査事件の第2回口頭弁論が行われます。前回に続いて、今回も傍聴は抽選となりました。傍聴希望の方は10時40分までに東京地裁に来る必要があります。

示現舎および全国部落協議会は10時に、近くの日比谷公園の「かもめの広場」に集結します。目印は水平社旗です。

弁論終了後は、また警備員に取り囲まれて、なかなか法廷から出られないことになると思いますが、12時ごろには東京地裁正面ロビーに居る見込みです。

全国部落調査事件26日の口頭弁論の傍聴は抽選になりました」への6件のフィードバック

  1. 匿名

    応援しています。頑張ってください。
    気がかりなのは、選挙が終わっているため、解放同盟よりも胡散臭い連中が参戦する可能性が高いことです。

    また、男組の連中が、裁判所関係者を偽って、変なことをやらかさないか、非常に不安です。

    ツイッターで集合場所を告知するのではなく、事前登録した会員のみに案内を出すなどの対応を考えたほうが良いのでは?(もっとも、この方法でも完全排除は難しいが。)

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      いずれにしても裁判所の近くにはいろんな人が来るので、限定して案内を出してもあまり意味は無いと思います。

      返信
  2. いもむし

    やっぱり抽選ですか?
    前回、外れましたが、明日も休みとって応援に伺います。

    返信
    1. 鳥取ループ 投稿作成者

      ありがとうございます。今回は前よりも当たりやすいかと思います。
      ぜひ、かもめの広場にもお越しください。

      返信
  3. 匿名

    いよいよ明日ですね。応援しています。どうぞご無事で。

    また、結果を報告してくださいね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です