タグ別アーカイブ: 箱根

箱根で本物の温泉卵を作るには(後編)

温泉卵は、卵の黄身が65から70度で固まるのに対し、白身が固まるには70度以上の温度が必要なことを利用して作るものである。要は65から70度の温度をキープした状態で卵を茹でればよい。 そこで、今度はキッチン用の温度計を持 […]

箱根で本物の温泉卵を作るには(前編)

昨年5月、箱根の火山活動が活発化し、火口地帯である大涌谷周辺は立入禁止とされた。周辺の規制は徐々に解除されたものの、肝心の大涌谷への立ち入りは未だに規制されたままだ。 名物の「黒たまご」も、卵をゆでる場所に立ち入りできな […]