津市相生町自治会が 部落差別ネタで 泣き入れ回覧文書を配布

三品純 By 三品純

2月1日、津市は「津市自治会問題に関する中間報告書を受けての津市の対応方針」を発表した。方針では「現時点における調査実施案件」として20項目を挙げている。「7 相生町地内の工事及び修繕発注に関する事案」「8 相生会館、さくら湯の修繕工事に関する事案」など相生町を冠した問題もズラリ。町民にとっては不名誉な話であるのは言うまでもない。そこで住民に配慮したのか、同町自治会が釈明と思しき回覧文書を配布していた! 言うなれば“泣きが入った ”弁明書といった内容。「相生町は差別されている」と訴えるが、この期に及んでまさかの「部落差別」を持ち出してきたから恐れ入る。

津市の議員は暴言・怒鳴る・恫喝って

「先週、広報にこんな手紙が入っていたんですけど、もう悪あがきとしか思えない内容でした」とは地元住民。

当の手紙というのが「相生町自治会の皆さん」の書き出しで始まる以下の二枚である。

ゴミ箱問題については複数の議員から問題提起されてきたが、文中では小野欣市市議を名指しで非難。

「前々回の選挙の時に小野市議から挨拶がないと田邊さんは憤っていた。そのことを根に持っていたのでは」とは事情通の推測だ。

相生町のゴミ箱設置は2月5日の百条委員会で取り上げられる重要案件。それを意識してのことだろうか。「相生町のみなさん意見をください」と呼びかけたところで「意見が言えた」ならここまで大事になっていないと思うが。

さて味わい深いのが二枚目。

相生町は同和地区、書き込みにはエタ・ヒニンと差別をされています。日本には憲法があり14条にも差別してはならない!とあり、また津市には人権条例があるにもかかわらず、相生町だけを差別されています。議会で一人の議員も差別はダメだ!と言った発言はありませんでした。他の市では差別があれば市議会が動くそうですが、津市は差別をあおり差別発言をしています。

憲法14条(法の下の平等)を持ち出し人権を説いている。書き込みとはおそらく「爆サイ.com」を意識したに違いない。

「おそらく田邊氏本人が誰かに書かせたのでしょう。こんな騒ぎになったのも本人の責任なのに」と提供者も呆れ顔。

ここにきて「部落ネタ」を持ち出して一連の騒動の弁解にも聞こえた。あまりに身勝手な言いようである。

現在、自治会長問題の根源であるS氏糾弾について当サイトは究明中だが、田邊会長一派が「全国の同和を連れてくるぞ」とS氏を恫喝したのはご存知の通り。あの一件で津市相生町が一気に話題になった。

ある時は「部落」を持ち出し相手を屈服させ、立場が悪くなれば「部落差別」とすり替える身勝手さ。こうした現象は部落解放同盟といった運動体の古典的手法といってもいい。

さらに注目すべきは「相生町だけ差別されています」という点。なるほど、もっともなことだ。その通りである。ゴミ箱設置、環境パトロール、公共事業など津市は異様なまで相生町を特別扱いしてきた。これを差別と言わずして何と言おう。相生町内の公共事業には業者に過度の負担を求め、杜撰な領収書、決算書であっても津市は承認してきた。仰せの通り紛れもなく「差別」だから、百条委員会によって徹底的な是正を求めてもらいたい。

津市の議員は暴言・怒鳴る・恫喝にひどい発言

矛先はなぜか議員だが、仲間を引き連れ一部議員の答弁中に激しいヤジを飛ばしたのは田邊会長一派。このヤジ模様も動画でアップされているが自覚しているのだろうか。

相生町公民館もう一つの疑惑

左に相生会館。右の平屋が問題の家屋だ。
相生町公民館という名目の平屋。壁部分の色に注目してほしい。
フードバンク理事長宅もこの色。
津市大門のうどん店もやはりピンク。

この通り必死さが伝わる泣き入れ文書。さすがに百条委員会が効いたのかもしれないがキナ臭い話はまだ残っていた。

「そちらのサイトでまだ取り上げていないようですが、相生会館前の公民館にも疑惑があるんですよ」

とは前出の住民。相生会館と言えばタイトル画像にもある通り非常階段設置の際、前葉市長らとオープニングセレモニーを行っていた施設。しかし問題はその対面の相生町公民館だという。

「地元でも知らない人がいるんですが、会館前の平屋が実は相生町公民館。一応コミュニティースペースというんですよ。しかも結構な額の補助金が出ていると聞いています」(前同)

そこで津市中央市民館に確認してみると

「あの家屋が公共施設とは聞いたことがありません。市に確認? 本庁に聞いても同じことだと思います」

と否定する。ところが地域連携課に取材してみるとあっさり事実を認めた。

「平成26年に修繕費として相生町自治会に100万円を交付しています。津市集会所建築等補助金を活用したもので改築等の場合は100万円、新築の場合は1千万円まで支給されます」

平成26年とはあの教育室糾弾会が行われた年。市役所内部で田邊会長が発言権を高め始めた時期である。それにしても自治会活動に関する様々な補助制度があるものだ。もちろんこれが適正に運用されたものなら問題ないのだが――

「あの平屋(公民館)も市職員に修繕させていたと聞いています。それと壁面の色にもポイントがあるんですよ」(情報提供者)。つまり補助金を得る一方、市役所職員に修繕させて利ザヤを稼いだという疑惑だ。またこの色も見逃せない。

公民館の側面がうっすらピンク色というのが分かるだろう。田邊会長親密女性のフードバンク理事長宅もピンク、また前葉市長も訪れたフードバンク協力店、大門の「あの津うどん」もピンク。

つまりピンクはあの界隈のシンボルカラー。だから公民館の塗装も修繕の時に“ニュアンス ”を出したというわけだ。

地域連携課の説明によればこの一件も調査案件に含まれているという。このため詳細な説明は差し控えたいということだった。一体、誰が修繕し、誰の名義なのか謎の多い公民館。この辺りの解明はとりあえず津市調査のお手並み拝見ということにしておこう。

津市相生町自治会が 部落差別ネタで 泣き入れ回覧文書を配布」への10件のフィードバック

  1. アバター奈良在住

    示現舎さんの部落関係の記事は踏み込んだ内容でいつも感心しています。
    同時に関西電力の問題もそうですが、他社の報道とのギャップを見ると異常さを感じます。
    部落問題持ち出さずにこの話題を解明するのは不可能なので、まあマスコミ他社はああいう報道になるよねと苦笑
    日本はジャーナリズムが機能していないので、示現舎さんの記事を海外のメディアなんかが取り上げたら面白くなるのではないかなと思っています。
    三品さんも宮部さんも日本で同和問題に切り込める唯一のジャーナリストとして応援しています。

    返信
    1. アバター鳥取ループ

      これからも他のメディアは同和についての言及を避けると思います。しかし、あの教育長室での恫喝や、この文書から見ても背景に同和があることをは明らかでしょう。うちは同和とのからみを徹底的にレポートするので、引き続きよろしくおねがいします。

      返信
  2. アバターピンク

    今回の記事もスマッシュヒットですなあ。
    公民館がピンクとは!
    そして町内の回覧文は、先生に怒られたジャイアンみたい。(関係者の皆さん、お気を悪くされたらごめんなさい。でも、みんなの税金は公平に使いたいですからね。これからは協力してください。お願します。)
    こんな小さな市の行政問題に関心を持って下さり、貴社には感謝しています。「他」から指摘、批判されなければ襟を正せない「日本」みたいで情けない限りです。

    返信
    1. アバター鳥取ループ

      このピンク、事件の全容解明のキーの1つです。市から補助金を受けながら市職員に働かせるという田邊会長の金儲けのスキームがこれから明らかになるでしょう。

      返信
      1. 三品純三品純 投稿作成者

        https://www.google.co.jp/maps/place/%E8%A6%B3%E9%9F%B3%E5%85%90%E7%AB%A5%E9%81%8A%E5%9C%92/@34.7203321,136.514197,3a,75y,90t/data=!3m8!1e2!3m6!1sAF1QipNsFg-6IZSNlE1hvVC-MEfTUMNJ6p-0XZELRe00!2e10!3e12!6shttps:%2F%2Flh5.googleusercontent.com%2Fp%2FAF1QipNsFg-6IZSNlE1hvVC-MEfTUMNJ6p-0XZELRe00%3Dw203-h360-k-no!7i2160!8i3840!4m8!1m2!2m1!1z5rSl5biC6Kaz6Z-z5YWs5ZyS!3m4!1s0x60040cd26001fa1b:0x7b7be365489edec0!8m2!3d34.7205137!4d136.5137744?hl=ja
        観音公園の柵の色もまた怪しいっていう。

        返信
  3. アバター流行

    もう市民として恥ずかしい限り。
    前葉市長の性格を知る方に聞いたところ、やはり逃げを打つタイプらしいとのこと。

    前葉の前の市長も最悪だったし、クズばかりやな。

    返信
    1. アバター環境パトロールをパトロールしてください

      ほんと、そうですね。
      残念な市長です。この人に投票した自分も責任感じますわ。
      きょう(5日)の百条委員会を動画で見ましたが、担当部長は「調査中でこたえられません」みたいな回答ばかり。そんな答弁なんか、「まずいことは表に出しません」と言うてるようなものと、市民のほぼ全員は解釈するってことがわからんのかね??そこが頭悪すぎる。市民の怒りに火をつけるだけということが判断できない市幹部(市長ふくむ)が全く世間知らずで本当に情けないわ。市民税など払いたくない。
      世間知らずって怖いね。

      返信
  4. アバターDr. Akagi

    前葉は顔がいつも薄笑いで知的でないし厳しさが無いことが分かる。
    次の選挙はいつかな。まともな人が出て欲しい。
    50年ぶりに戻り転居して来たがこんなことになっておったとは情けない。
    エタ部落の面積が全国3位と何かで読んだ覚えが有るが
    江戸、大阪、京と比べ物にならぬ小さな町で何故3位なのか不思議なので歴史が知りたい。

    返信
  5. アバターDr. Akagi

    私は後期高齢者であるが、中学の時に友達と相生町の大通りを通っておった際に「4つ」の話題が出たので指を折りつつ何で4が問題なのか不思議であった。高校になって学校で差別問題で部落の人が講演に来たが、そのころ母親が激しい差別言辞を弄する人であったせいで問題意識を持っており、聞きに行ったが出席生徒は私を含めて3人であったのでエリート進学校性は部落問題に関心が無いことを知った。

    「4つ」の語源たる仏教の殺生禁断思想に基づく四つ足殺し専業による差別であるが、
    実際に現場を見たのは中高のころに猫の全身の皮をむいて板に張り付けて干してあった場面であった。ああこれかあであった。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo