村山富市元首相「韓国に償いという言葉はない」!?

カテゴリー: ウェブ記事 | タグ: , , | 投稿日: | 投稿者:
By 三品純

かつての勢いを失いつつある慰安婦論争。「まだ言うか?」と思いたくもなるが、それでも”残党”たちは、地道に活動を続けている。その執念は、確かに見習うべきところはあるかもしれない。さてさる11月5日、憲政記念館で『検証「安倍談話」戦後70年・村山談話の歴史的意義』(明石書店)の出版記念シンポジウムが開催された。会費は2千円なのだが、同書がおまけでついてくるというもの。実質は、会費というよりも本の“お買い上げ”で要するにセールスプロモーションといった様相である。

シンポジウムでは、複数の有識者が登壇する中、本書の目玉、村山談話の主、村山富市元首相もスピーチ。

村山元首相と言えば村山談話を発表した以外に、「財団法人女性のためのアジア平和国民基金」を創設した張本人。通称、国民基金と言われるこの試みは、国内外の募金や政府からの出資を合わせ韓国、台湾、フィリピンといった国のいわゆる“慰安婦”たちに償い金として渡すというもの。ところが村山氏も語るように実際に受け取ったのは三分の一程度と言われ、また慰安婦活動家たちからも「政府の公式謝罪ではない」などの批判を受けている。

村山氏も国民基金にふれ「償いという言葉は韓国にないらしい。(韓国の慰安婦たちからは)見舞金や涙金という受け取り方をされている。政府が責任をとらずに国民がかわりに涙金を払うから我慢してくれという金は受け取らない」と当時の状況を説明。

なるほど韓国には「償い」という概念はないのか。だからベトナム戦争時に韓国軍が起こした女性への暴行などの行為については謝罪しないものだと得心してしまった。

それにしても全く不毛だったこの国民基金。一部の韓国の慰安婦たちからは「基金を受け取った(フィリピンなどの)慰安婦たちの名前を公表しろ!」「裏切り者」と批判されることもしばし。解決どころかむしろトラブルの火種を作ったにすぎないような・・・

三品純 について

フリーライター。法政大学法学部法律学科卒。 月刊誌、週刊誌などで外国人参政権、人権擁護法案、公務員問題などをテーマに執筆。「平和・人権・環境」に潜む利権構造、暴力性、偽善性を取材する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

学術・研究:部落探訪(299)茨城県 下妻市 高道祖

今回は、下妻市の高道祖(たかさい)の部落を訪れた。かつての部落名は田町。10戸の部落があったとされる。 白山神社を目印に現地に向かったのだが、その神社はアイキャッチ画像の通りである。もしかすると、白山神社が撤去される真っ […]

全国部落調査事件 控訴審第2回口頭弁論が 開かれます

2023年2月1日 午後2時 東京高裁で全国部落調査事件の口頭弁論が行われます。傍聴は抽選となるため当日の午後1時30分くらいに、裁判所入り口前の傍聴券交付所にお並びください。 詳細は当日午後7時30分の以下のライブ配信 […]

嫌韓厨も激怒!? 野田聖子衆院議員が ゾッコン“元暴力団夫 ”は モテモテの リア充!

自民党きってのハト派議員、野田聖子衆院議員の夫、野田文信氏(55)をめぐり週刊文春、新潮2誌が暴力団員の過去、歌手・GACKT氏との仮想通貨取り引きを報じてきた。同氏は両誌を訴えたが結果は敗訴。裁判記録をみると文信氏は元 […]

共産党と 共闘する 仁藤夢乃氏が 部落解放同盟講座で「居場所を失う 青少年」を 講演の過去!

「比例は共産党」2021年の総選挙で共産党の応援をするColabo仁藤夢乃氏。共闘関係にある両者だが、仁藤氏が部落解放・人権研究所が主催する第46回高野山夏期講座2015「部落解放・人権夏期講座」に登壇したことがあるのを […]

三浦瑠麗氏の 夫企業が 太陽光投資詐欺で 告発!「一切知り得ない」は 通用するか!?

太陽光発電投資をめぐる10億円もの詐欺で刑事告発された投資会社「トライベイキャピタル」(千代田区永田町2)と代表者自宅に今月19日、東京地検特捜部が家宅捜索したと報じられた。同社代表は国際政治学者・三浦瑠麗氏の夫、三浦清 […]