続全共闘白書」への2件のフィードバック

  1. アバター岩井 哲

    書面での回答が遅れている岩井哲です。元東大全共闘(駒場所属)1967年入学~1973年秋中退。以降、1990年秋まで解放派の党専従(連帯社)として活動。2000年帰鹿。2012年以降、かごしま反原発連合・共同代表。昨秋以来、『”私の”東大闘争ー駒場解放派の光と影』(柘植書房新社から出版予定)を執筆中ー2019年11月刊行予定。この本に、アンケートよりも遥かに詳しい内容を書いているので、そちらをご参照頂ければ、たいへん有り難い次第です。どうか、よろしく。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo