タグ別アーカイブ: 長野

部落探訪(15)
長野県小諸市加増(後編)

1962年から1963年にかけて、政府の同和対策審議会は「同和地区精密調査」を実施した。ここ、加増は調査対象の1つとして選ばれ、1963年に「同和地区実態調査報告書」が作成された。 報告書の作成から50年以上が経過してい […]

部落探訪(15)
長野県小諸市加増(前編)

小諸《こもろ》市と言えば、思い浮かぶのが島崎《しまざき》藤村《とうそん》の千曲川《ちくまがわ》旅情の歌。「小諸なる古城のほとり 雲白く遊子《ゆうし》悲しむ 緑なすはこべは萌えず 若草も籍《し》くによしなし…」というフレー […]

真相ルポ 善光寺
小松貫主の「部落差別発言」
ってなんだ!? (後編)

さてここでも少し補足、「同和取材の裏話」だ。もしかしたら初めて「同和問題」に関する記事を読んだ人もいるかもしれないから、回りくどいかもしれないがお付き合い頂きたい。 同和問題が絡む自治体の対応は、いわば喜劇の世界そのもの […]

真相ルポ 善光寺
小松貫主の「部落差別発言」
ってなんだ!? (前編)

先月、長野県・善光寺《ぜんこうじ》の小松《こまつ》玄澄《げんちょう》貫主《かんす》のセクハラ・パワハラ問題、そして「差別発言」が全国的に報じられた。小松貫主と言えば過去、女性問題などたびたびスキャンダルが報じられた人物。 […]

部落探訪(12)
長野県北佐久郡御代田町馬瀬口下宿

長野県の小諸市と軽井沢町の間に御代田町《みよたまち》という町がある。別荘地として名高い軽井沢町に比べれば知名度は劣るが、御代田町も浅間山の裾野の高原にあり、その風景と過ごしやすさは負けず劣らずである。 そんな御代田町だが […]

部落探訪(2)
長野県長野市松代町大室

全国の選りすぐりの部落を探訪するこのシリーズ。2回めは一人旅はもちろん、ファミリーからカップルまで楽しめる部落を紹介する。 今回訪れたのは長野市の郊外にある大室《おおむろ》部落である。 なぜここが部落と言えるのか。根拠と […]