タグ別アーカイブ: 岐阜

岐阜の同和取材で邂逅した連合赤軍の黒幕・川島豪の夢 後編

『同和の会長』(小社刊)の追加取材中に浮上した連合赤軍、川島豪(故人)。すでに学園紛争、安保闘争の歴史自体が風化し、また川島を知る人もほとんどいない。そんな中、川島が1979年の出所後、経営していたトバナ産業(旧川島環境 […]

岐阜の同和取材で邂逅した連合赤軍の黒幕・川島豪の夢 中編

思わぬ状況から連合赤軍の指導者、川島豪の生き様を探ることになった。共産主義革命の夢が潰えた後、屎尿汲み取りの会社の経営者に転身するという意外な経歴。そして岐阜の同和のドン、石井輝男との意外な交流。そして取材を深めるとさら […]

岐阜の同和取材で邂逅した連合赤軍の黒幕・川島豪の夢 前編

連合赤軍の最高指導者、故・川島(かわしま)豪(つよし)。現在、この名を知る人がどれぐらいいるだろう。岐阜県の同和取材でまさかこの人物に辿り着くとは思わなかった。きっかけは、岐阜の同和行政の闇、そして部落解放同盟岐阜県連前 […]

大垣市の”解放の盆踊り”で垣間見た「融和」のカタチ

一介の荒くれ者が事業を起こし、やがて岐阜の同和行政を牛耳る――――。株式会社イシイ(大垣市)の創業者で、部落解放同盟岐阜県連前執行委員長、石井輝男(故人)その人である。輝男の人物像、その長男、涼也とその一味が2015年に […]

国内最大級、徳山ダム(岐阜県揖斐郡)の見学会ルポ

岐阜県揖斐郡揖斐川町の山間部に広がる広大な徳山ダム(独立行政法人水資源機構)。総貯水量は66000千㎡で全国1位、堤高の高さは161mで全国3位の国内最大級の多目的ダムだ。8月1日、水の日にちなみ徳山ダムの見学会が開催さ […]

殺人未遂の”同和の会長”の地元、大垣市若森会館運営協議会の中身

「父は部落解放同盟の役員だったので暴力団や右翼ともつきあいがあった」。部落解放同盟岐阜県連前執行委員長の石井輝男(故人)の長男で、株式会社イシイ(大垣市)前社長、同県連大垣支部長だった石井涼也が起こした殺人未遂事件公判で […]

「命のビザ」杉原千畝夫人の遺言書訴訟、二審で逆転判決の意味

ドイツに迫害されたユダヤ人ら難民6000人を救出するためビザを発給し続けた外交官、杉原千畝。その業績は伝記となり、映画化もされた。出生地とされる岐阜県加茂郡八百津町は、ユネスコの世界記憶遺産の候補地にもなり今やメディア、 […]

“命のビザ”杉原千畝一族の遺言闘争の中身

第二次世界大戦中、リトアニアのカウナス領事館に勤務していた外交官、杉原(すぎはら)千畝(ちうね)は、ナチス・ドイツに迫害されたユダヤ人ら難民6000人を救出するため、外務省の方針に反し大量のビザを発給した-- 同じく大戦 […]