タグ別アーカイブ: 労組

夏の特集 活動家たちの痛い替え歌ベスト10(前編)

「市民団体」のメンバーや活動家は、なぜ平日昼間からビラをまき、議員会館前に常駐し、裁判の傍聴や集会に参加できるのか? 左派特有の現象である。この疑問については「労組の専従職員だから」「退職者で年金暮らしだから」「定職がな […]

JR北海道事故の裏にJR総連・革マル派の影

三品純(取材・文) 90年代半ばのことだ。著者の母校の正門前で中核派による奇っ怪なビラが配布された。ビラにはこのような趣旨のことが書かれていた。自民党元国対委員長・金丸信(かねまるしん)(故人)が全盛の頃、革マル派の幹部 […]